30代なんだけど、アプリ以外に出会いの場ってどこにあるんだろう。

できればアプリを使いたくない。

 

こういった悩みに答えます。

 

 

30代って、出会いがホントにないですよね。

 

出会いの定番である『職場』には、少し気になる人がいてもみんな既婚者ばかり。

普通に過ごしていたら出会いがないのが当たり前です。

 

かといって、あなたはアプリ以外の出会いを望んでいるんですよね?

 

「年齢だけ重ねて、経験は少ない。」なんてことは避けたいもの。

 

とはいえ、世の中には、30代でもしっかり出会いを増やして、付き合ったり、結婚に発展したりしている人もいます。

しかも、自然な出会いで。

 

そこでこの記事では、

  • 30代社会人の出会いの場はアプリ以外にどこ?【自然な出会い・きっかけ】
  • 30代社会人がアプリ以外で出会うために必要なこと

について解説していきますね。

 

30代社会人の出会いの場はアプリ以外にどこ?【自然な出会い・きっかけ】

30代社会人の出会いの場はアプリ以外にどこにあるのでしょうか?

この章では、自然な出会い・きっかけを紹介していきます。

 

職場

まずは、出会いの定番、職場です。

30代社会人が普通に過ごしていて、自然な出会いで1番多いのは、職場の出会いでしょう。

 

職場は、一緒に仕事をすることから仲が深まりやすいです。

普段の性格も分かったり、趣味嗜好も知りやすいです。

 

しかし、職場での出会いは相手がいる人、既婚者が多いのも事実。

 

職場では諦めかけている人も多いのではないでしょうか?

 

知人や友人の紹介

続いて自然な出会いで多いのが、知人や友人からの紹介です。

 

知人や友人から紹介してもらう機会を掴むには、知人や友人に出会いが欲しいことを伝えておくことが大切です。

あなたが出会いを欲しがっていることは、伝えない限り、周りの人は知りません。

 

出会い欲しいんだよね。と日頃から伝えておくことで、「そういえば出会い欲しいって言ってたな、、」と思い出して紹介してくれるチャンスが来るかもしれません。

 

もし、異性のつながりがなさそうな人でも、出会いが欲しいことを伝えておくのも一つの手ですよ!

 

学生時代の同窓会

どうそうかいに参加することでも、自然に出会うことができます。

 

同窓会では、学生時代にはなんとも思わなかった異性が、垢抜けて魅力的になっていることが多々あります。

 

そんな同窓会で運命の再会をした人もいます。

 

同窓会などの学生時代の集まりには、できるだけ参加した方が出会いは増やすことができますよ!

 

もし、学生時代の異性に気になる人がいなくても、繋がっておくことで誰か紹介してくれる可能性もあります。

 

趣味やサークル

趣味やサークルでも自然な出会いを期待できます。

 

趣味を始めると、横のつながりができるはずです。

その中で、気になる異性も出てくるでしょう。

 

趣味で知り合った相手は、当然趣味が一緒なので、仲も深まりやすいです。

 

居酒屋やバー

居酒屋やバーでも自然に出会うきっかけになります。

 

酒場で出会うメリットは、お酒を飲むことで簡単に打ち解けられるという面。

酔っ払って仲良くなれば、異性として意識してもらうこともできるでしょう。

 

Twitter

最近は、Twitterでも出会っている人が多いです。

 

Twitter婚活といって、Twitter内でハッシュタグを使って婚活するというもの。

 

身長体重、年収や性格などなど、自身のスペックを投稿します。

気になった相手とはDMでやりとりして、会うなり、付き合うなり、あとは個人の自由です。

 

なにより無料で始められて、出会いの数が多いということがメリットですね。

 

ただし、危険な人やヤリモクも多かったりするので、注意が必要です。

 

婚活パーティー・街コン

婚活パーティーや街コンに参加することでも、出会いを増やせます。

 

30代限定など、条件を絞った婚活パーティーや街コンもあるので、自分に合ったものに参加してみるといいでしょう。

 

結婚相談所

結婚相談所でも出会えます。

結婚相談所はその名の通り、結婚を目的としている人が集まっています。

 

もし、すぐに結婚したいというのなら、結婚相談所も視野に入れておくのがいいでしょう。

 

ただし、費用が高額になりがちなのがデメリット。入会費や成婚料などがかかるところがほとんどです。

自分の予算と相談して検討してみましょう。

 

スポンサーリンク

30代社会人がアプリ以外で出会うために必要なこと

30代社会人がアプリ以外での自然な出会いは意外と少ないものです。

 

そんな30代社会人がアプリ以外で出会うために必要なことがあります。

いまから紹介することができていれば、出会う確率はグッと上がってくるでしょう。

 

 

積極性

30代社会人が出会うには、積極性が大切です。

ただでさえ、出会いの少ない社会人は、自分から積極的に出会いを求めていかないと、出会うことは非常に難しいです。

 

受け身でいると、あなたの状況はまったく変わりません。

特に社会人は、積極的に出会いを増やす行動を起こしたり、出会いの多い環境に身を置くことが大切です。

 

出会いの数

意外と見落としがちですが、出会いの数も非常に重要です。

出会いの数は多ければ多いほど、自分に合った相手と出会うことが簡単になります。

 

1人や2人と出会っただけでは、自分に合う相手である確率が低いです。

最低でも4、5人と出会うことを目標にしましょう。

 

それだけいれば、あなたに合う相手が見つかる可能性が高いです。

 

「1人や2人と出会っただけでは、上手くいくほうが珍しい」と思っておいた方が気楽です。

 

出会い方に偏見を持たない

出会い方に偏見を持ってしまう人が多いように感じます。

 

  • ナンパでの出会いはダメ。
  • ネットでの出会いはダメ。

などと偏見を持ってしまうと、出会いの機会を自分から潰してしまっています。

 

ただでさえ出会いが少ない30代社会人は、出会い方に偏見を持ってしまうと、余りものになってしまう危険があります。

周りの30代は結婚しているのに、自分だけ恋人すらいない。ということは避けたいですよね。

 

出会い方に偏見を持たずに、いろんな出会い方にチャレンジしてみると、思いもよらない出会いが待っているかもしれませんよ!

 

アプリでの出会いに偏見を持つのはもったいない

あなたはアプリ以外で出会いたいと感じているかもしれません。

 

しかし、アプリでの出会いに偏見を持つのはかなりもったいないです。

 

アプリでの出会いは、あなたが思っている以上に安全です。

それに、出会いの数を異常に増やせます。

 

最近では、アプリを利用している人も増えてきて、理解されつつある出会い方になっています。

 

アプリへの偏見は捨てて、出会いを増やすことに注力しましょう。

 

スポンサーリンク