※本ページにはプロモーションが含まれています
迷ったらコレ!出会いたいなら!

2024年度 おすすめアプリ3選!

ペアーズ

ペアーズ

詳細を見る
2000万人会員数No.1
ユーブライト

詳細を見る
会員6割が3ヶ月で成婚
華の会

詳細を見る
30代~会員数No.1

 

 

50代なんだけど茶飲み友達が欲しいな。

どうやったら気軽に話せる茶飲み友達が作れるのかな。

 

こういった悩みに答えます。

 

 

50代になって、学生時代の友達とは疎遠になって寂しい。という方も多いでしょう。

そんな方は、いつでも気軽に話せる茶飲み友達でもいたらなぁ。なんて感じますよね。

 

実は、あなた以外にも50代で茶飲み友達がいたらな。と感じている人はかなり多いんですよ。

 

そこでこの記事では、50代が茶飲み友達を作る方法について解説していきますね。

 

50代が茶飲み友達を作る方法

50代が茶飲み友達を作るには、どういった方法があるのでしょうか?

50代が茶飲み友達を作る方法をまとめてみました。

 

サークルに参加する

50代が茶飲み友達を作るには、クラブやサークルに参加することも1つの方法です。

 

自分が興味を持っている趣味や活動に関連したクラブやサークルに参加することで、同じ趣味や活動を持つ人々と交流することができますよ!

例えば、ゴルフが好きな人が集まるゴルフクラブや、自然やハイキングを愛好する人々が集まるアウトドアクラブなどがあります。

 

クラブやサークルに参加すると、新しい人々との交流を楽しめるだけでなく、自分自身も新しいことを学ぶことができて、一石二鳥ですよ!

 

サークルで友達作りできるのかを解説した記事は、こちら→「50代がサークルで友達作りするメリットは?おすすめサークルも解説!

 

50代の友達作りにおすすめのサークルサイトも紹介しているので、参考にしてくださいね!

 

習い事を始める

50代が茶飲み友達を作る方法の2つ目は、習い事を始めることです。

新しいことを学びながら、新たに人々との交流を作れるのが『習い事』。

 

例えば、お茶の教室やアロマセラピー、料理、音楽、語学学校など色んな習い事があります。

 

同じ興味を持つ人と新たな出会いを作るきっかけになりますよ。

習い事帰りに、お茶飲みに行く。なんてことができるようになるかもしれませんね!

 

地域のボランティア活動に参加する

50代が茶飲み友達を作る方法の3つ目は、地域のボランティア活動に参加することです。

地域のボランティアに参加することで、地元の人々と出会うことができます。

 

例えば、地域のお祭りや市民センターでの活動、保護犬の散歩、高齢者施設でのボランティア活動、地元の図書館や博物館でのボランティア活動などの活動がある地域もあるでしょう。

 

地元の方と出会えるので、定期的に茶飲み友達として付き合える可能性が高いですよ!

 

友達や知人に紹介してもらう

50代が茶飲み友達を作る方法4つ目として、友達や知人に紹介してもらうことがあります。

 

友達や知人を介して、茶飲み友達を作るには、

  • まずは友達や知人と友達事情について会話してみる
  • 茶飲み友達がいる友人に、茶飲みを誘ってもらう

のように段階を踏んでいきましょう。

 

普段やりとりしてる友人がいないという方は、この機会に昔の友人にでも連絡してみてもいいかもしれませんね!

 

インターネットで出会う

50代が茶飲み友達を作る方法5つ目として、インターネットを有効活用するのもおすすめ!

インターネットを通しての出会いは、あなたと同じ趣味を持っている人や、あなたと同じように茶飲み友達を探している人もかなり多いです。

 

ネットでやりとりして、仲良くなったら実際に出会ってみるという方法も茶飲み友達を作る1つの方法ですよ!

 

ただし、安全性には十分に注意して、信頼できるサイトやアプリを選ぶことが大切!

また、初めて会う相手とは、公共の場で会うように心がけることも大切です。

 

スポンサーリンク

50代が異性の茶飲み友達を作るのにおすすめの出会い方

もし、あなたが異性の茶飲み友達が欲しいというのなら、おすすめの出会い方はマッチングアプリ!

 

同性の茶飲み友達を作るのは、身近な出会いでも問題ないですが、異性の茶飲みは別問題です。

身近に出会った異性の中には、既婚者の方もいたり、地域で噂になったりと、トラブルに発展しやすいからです。

 

なぜ50代が茶飲み友達を作るのにマッチングアプリがおすすめなのかを、次の章で解説しますね!

 

茶飲み友達はもちろん、もっと深く関われる異性の友達が欲しいという50代の方は、『50代でも異性の友達が欲しい!50代におすすめのアプリ3選』の記事で、50代が異性の友達を作る方法について詳しく解説していますので、ぜひご覧くださいね。

 

50代の異性の茶飲み友達作りはマッチングアプリがおすすめの理由

50代が茶飲み友達を作るには、マッチングアプリがおすすめです。

なぜマッチングアプリがおすすめなのかを解説していきますね。

 

噂にならない、誤解されない

50代が異性の茶飲み友達を作ろうとして、身近な出会いをしてしまうと、既婚者であったり、あの人たち仲良くない?と噂になったりしてしまいます。

最悪、トラブルに発展してしまう可能性が高いです。

 

しかし、マッチングアプリなら基本的に1対1でやりとりするので、噂になりませんし、周りに誤解を与えにくいです。

 

ただし、近所での茶飲みは身バレしてしまう危険もあるため、注意が必要です。

 

目的が友達作りと明確で仲良くなりやすい

リアルでの出会いでは、目的が分からないことがほとんどです。

 

ボランティアや習い事で出会った人が、必ずしもあなたのように茶飲み友達が欲しいと思っていない可能性もあります。

 

しかし、マッチングアプリなら、気軽に話せる友達が欲しい、茶飲み友達が欲しいなどのように、プロフィールに『目的』が書いているので、仲良くなりやすいです。

 

一方的に、茶飲み友達が欲しいと思っていて、相手が別に茶飲み友達はいらない。と思っていたら悲しいじゃないですか…苦笑

 

目的が結婚や恋愛ではなく、お互いに『友達作り』なので、話が早いんですよね。

結婚しないパートナーを探し方を、『結婚しないパートナー探し!50代におすすめの出会い方【無料あり】』の記事で詳しく解説しているので、興味があれば読んでみてくださいね。

 

効率がいい

茶飲み友達を作るのに、わざわざ習い事を始めたり、したくもないボランティアをするのは嫌。という方もいるでしょう。

ましてや、それらに参加して、あなたの目的である茶飲み友達ができない可能性だってあります。

 

それでは効率がめちゃくちゃ悪いですよね。

 

しかし、マッチングアプリなら、友達作りで登録している人も多いので、かけた時間とお金が無駄になりません。

要は、効率がいいんですよね。

 

50代が茶飲み友達を作るのにおすすめのマッチングアプリ

では、50代が茶飲み友達を作るのにおすすめのマッチングアプリを紹介していきますね!

50代が茶飲み友達を作るには、華の会メールというアプリがおすすめ。

会員数非公開
主な年齢層30代~50代
利用目的メル友、趣味友、茶飲み友達、パートナー探し
料金男性:ポイント制

女性:無料

運営会社インターワークス株式会社
公式サイトhttps://hana-mail.jp/

華の会メールは、中高年が選ぶマッチングサイト第1位です。

華の会メール公式サイトでは、35歳以上の会員で全体の85%を占めていると公表されています。

20代~30代だけで全体の7割を超えているアプリが多い中、ここまで50代以上の会員が多いアプリはありません。

 

利用目的としては、友達やメル友はもちろん、趣味友、話し相手、お茶飲み友達を求めている中高年がたくさん登録しています。

 

50代は「華の会メール」を使えば間違いないでしょう。

 

50代でも異性の友達が欲しい人ってこんなにも多いんだ、、って安心しますよ。

 

\国内で50代登録者が一番多いアプリ!/

華の会メールの
公式サイトはこちら

※新規登録で150ポイント(1,500円分)が無料でお試し可能!

 

 

まとめ:50代が茶飲み友達を作るのは意外と簡単

この記事では、50代が茶飲み友達を作る方法について解説してきました。

 

50代が茶飲み友達を作るのは意外と簡単です。

同性の茶飲み友達を作るには、新しいことを始めることで、自然と茶飲み友達に発展することが多いです。

なので、同性の茶飲み友達が欲しいという方は、新しいことを始めてみることをおすすめします。

 

一方で、異性の茶飲み友達が欲しいという方もいるでしょう。

そういった方は、近所の目を気にすることが少し必要になってきます。

 

そのため、マッチングアプリを使った出会い方がおすすめです。

50代が異性の茶飲み友達を作るなら、華の会メールというアプリが一番効率がいいですよ!

 

気になった方は、華の会メールの公式サイトを覗いてみてくださいね。

華の会メールの口コミが知りたい方は、『華の会メールの口コミ・評判は?料金や登録方法も解説』の記事でまとめています。