彼女できたことない劣等感を消し去る3つの方法【人生逆転】

 

彼女できたことないことに対して、劣等感がハンパない。
彼女いない歴=年齢がマジでコンプレックス。
どうすればこの劣等感を消せる?
生きてるのが辛い。

 

こういった悩みに答えます。

 

 

  • 「俺だけ彼女できないし、周りの男性より劣っているのかな。」
  • 「きっと、俺には魅力がないんだな…。」

と他人と比較してしまい、劣等感を感じてしまうんですよね。

 

僕自身も20年間彼女ができずに、友達に散々バカにされ続け、劣等感を感じてきました。

あなたが感じている劣等感は痛いほど分かっているつもりです。

 

しかし、今は劣等感で押しつぶされそうなあなたでも、少し考え方を変えるだけでも彼女を作りやすくなります。

 

そこでこの記事では、

  • 彼女いない歴=年齢であることに劣等感を感じてしまう理由
  • 劣等感を感じると彼女ができにくくなる理由
  • 彼女できたことない劣等感を消し去る3つの方法

について解説していきますね!

 

彼女いない歴=年齢であることに劣等感を感じてしまう理由

彼女がいないと、なぜ劣等感を感じてしまうのでしょうか?

以下の理由で、劣等感を感じてしまう人が多いかと思います。

 

  1. 負け組と感じる
  2. 友人や同僚にバカにされる
  3. 毎日つまらない
  4. 親に心配される

 

それぞれ解説します。

 

負け組と感じる

他人が彼女と幸せそうにしている姿を見ると、

「勝ち組だな~。それに対して俺は負け組だ。」

と、彼女いる人と比較してしまうことで劣等感を感じてしまいます。

 

友人や同僚にバカにされる

彼女いないことをあまり気にしていなかったとしても、

  • 「まだ彼女できないのかよ。」
  • 「彼女出来たことないってヤバくね?」

などと、バカにされて劣等感を感じてしまう人もいるでしょう。

 

毎日つまらない

家と会社の往復で、毎日同じことの繰り返し。

 

SNSを見ると、幸せそうなカップルの写真や動画が流れてくるのを見て、

「俺は毎日つまらないのに、楽しそうだな。」

などと劣等感を感じてしまいます。

 

親に心配される

親に、「彼女は?」「結婚は?」「あの子は結婚したってよ。」などと心配されることで、

「俺だって彼女欲しいわ」と余計に劣等感を感じてしまいます。

 

スポンサーリンク

劣等感を感じると彼女ができにくくなる理由

劣等感を感じることで、起こる弊害について解説しますね。

結論から言うと、劣等感を感じると、彼女ができにくくなります。

  • 劣等感を感じる
  • ⇒自信を無くす
  • ⇒行動できなくなる
  • ⇒彼女ができにくくなる

という負のループに入ってしまうんです。

 

「俺には無理だ…」「他人にはできるけど、どうせ俺には…」と思い込んでしまいます。

これがプラシーボ効果で、思い込んでしまうと、その通りになってしまう現象。

 

プラシーボは「偽薬」という意味があり、効果がない偽薬でも、自身が効果があると思い込むと実際に薬が効いているかのように感じる現象のことです。つまりプラシーボ効果とは、思い込みで効かないはずのものが効いて、プラスの効果が得られるということ。

(引用:『プラシーボ効果を使って恋愛を上手くいかせる方法♡思い込みのパワーで恋愛力もアップ!』andGIRL)

 

 

 

プラシーボ効果を簡単に説明すると。

  • 上手くいくと思い込む=上手くいく確率が上がる
  • 上手くいかないと思い込む=上手くいかない確率が上がる

というもの。

 

劣等感を消し去ってしまうことで、彼女を作りやすくなります。

 

彼女できたことない劣等感を消し去る3つの方法

劣等感なんて消し去って、彼女を作りたいですよね。

この章では、劣等感を消し去る方法について、解説していきますね。

 

他人と比較せず、過去の自分と比較する意識を持つ

「俺はあいつと比べて、彼女もいないし、魅力もないし…。」

と、他人と比較してしまう気持ちはよく分かります。

 

しかし、世の中には、上には上がいます。

他人と比較してしまうと、いくら努力しても無限に劣等感を感じてしまうループに入ってしまいます。

 

それでは、一生劣等感は消えません。

 

 

そこでおすすめなのが、比較対象を『他人』ではなく『過去の自分』にすること。

 

  • ちょっと前の俺は、こんなに服装に気を使うこともなかったよな。
  • ちょっと前の俺は、女の子との出会いを積極的に探すなんてなかったよな。
  • ちょっと前の俺は、こんなに自分磨きなんてしてなかったよな。

みたいな感じ。

 

過去の自分と比較することで、自分の成長を直で感じることができます。

 

関連記事恋愛できない男は欠陥人間?【彼女いない歴=年齢、恋愛経験0】

 

目標を設定して、自分の魅力を上げる努力をする

彼女を作るために、目標を設定することもおすすめです。

まず、彼女を作るためには、あなたになにが必要かを考えます。

 

例えば、パッと思いつくだけでも、以下のようなことがあります。

  • 清潔感を意識できてないから、髪型・髭・服装を整える
  • 女性とうまく会話できないから、女性と話す機会を増やす(あいさつとかでもOK)
  • 女性との出会いが全くないから、女性と出会える場所に行く機会を増やす
  • ガリガリ・デブだから、体型改善をする

など。

 

あなたに必要なことを書き出して、それをどうすればできるようになるのかを考えること。

 

そうすれば、自ずと過去の自分と比較できるようになり、あなたの魅力が上がって、結果的に彼女ができやすくなります。

 

常に女性とやりとりする

劣等感を感じているあなたは、最近女性とやりとりしていますか?

LINEや電話、TwitterやインスタのDMなど。

 

僕の経験上、女性とやりとりするだけでも、劣等感は薄れていきます。

しかも、やりとりしている女性の数が多ければ多いほど、です。

 

俺とやりとりしている女性がこんなにいる。という、一種の自尊心みたいのが出てくるからですかね。

 

やりとりしている女性がたくさんいると、少なからず劣等感は薄れていき、自信を持てるようになってきます。

 

 

自信を持てるようになると、

  • もっとかっこよくなりたい
  • もっといい男になりたい
  • もっと女性にモテるようになりたい

など、成長する原動力にもなってくれます。

 

女性とやりとりしていない状態だと、

「女性に縁のない俺…。」みたいに、無駄に劣等感を感じてしまうんですよね。

 

そして、行動はできなくなり、彼女はできなくなる末路。

 

彼女を作る前に、女性とやりとりする機会を爆発的に増やすのがおすすめですよ。

 

もし、女性と出会いがないなら…。

出会いがないなら、マッチングアプリが最適!

登録して5分後には、女性とやりとりすることができちゃいますよ。

 

登録している女の子は、恋愛目的の子がほとんどなので、恋愛にも発展しやすいですしね!

 

まずは、女の子とやりとりすることから始めてみましょう!

彼女を作りやすいアプリを3つ、『恋人を作れる恋活マッチングアプリTOP3』の記事で徹底比較しているので、自分に合いそうなアプリを使ってみてくださいね!

 

恋人を作って"彼女いない歴=年齢"というコンプレックスをなくそう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

彼女いない歴=年齢で劣等感を感じてしまう気持ちは痛いほど分かります。

 

周りのことが気になって仕方ないんですよね。

自分よりかっこよくない男が彼女連れているところを見て、「なんであいつに彼女いるんだよ。俺のほうがマシじゃね!?」なんて思ったり…。

 

しかし、劣等感を感じることは彼女を作る上で非常に邪魔なものです。

ぶっちゃけ害しかありません。

 

 

そんな劣等感を消すには、『自分のやるべきことの明確化』と『身を置く環境』が大事です。

自分が彼女を作るためにやるべきことをしっかり把握して、身を置く場所を変えることで、劣等感を最低限にして彼女を作ることに取り組むことができます!

 

まずは、恋愛をしやすい環境である、マッチングアプリに登録して女性にアプローチしてみましょう!

 

そして、彼女を作って劣等感から優越感を感じられるようになりましょう!!

応援しています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク