コミュ障男におすすめのマッチングアプリ3選

 

コミュ障におすすめのマッチングアプリってどれ?

コミュ障がマッチングアプリを使って彼女を作るコツとかあるの?

 

こういった悩みに答えます。

 

 

コミュ障は、女性との出会いが掴むことが難しいですよね。

  • そもそも自分から話しかけられない。
  • 話題が思い浮かばない。
  • 相手のことを上手く聞き出せない。

     

    そんなコミュ障でも、出会いを掴みやすい出会い方が、『マッチングアプリ』

     

     

    この記事を書いている僕もコミュ障で、女性と話すと毎回沈黙続き。

    ほとんど自分からは話しかけられず、話しても顔は赤くなるわで地獄を見てきました。

     

    しかし、そんな僕でもマッチングアプリを使ったら、リアルでの出会いよりも楽に彼女を作ることができたんです。

     

    そこでこの記事では、

    • コミュ障におすすめのマッチングアプリ3選
    • マッチングアプリがコミュ障に最適な出会い方である理由
    • コミュ障がマッチングアプリを使って彼女を作る5つのコツ

    について解説していきますね。

     

    コミュ障でもマッチングアプリで人生を変えちゃいましょう!

     

    コミュ障におすすめのマッチングアプリ3選

    まずは、コミュ障におすすめのマッチングアプリを3つ紹介しますね。

     

    コミュ障でも出会いやすいマッチングアプリ3選
    • Pairs(ペアーズ):国内最大級のマッチングアプリ。コミュニティ機能で共通点がある女性と出会いやすい。
    • with(ウィズ):20代中心の心理系アプリ。心理テストとお好みカードで相性のいい女性に出会いやすい。
    • youbride(ユーブライド):30代以上向けの婚活アプリ。女性も有料で真剣な女性が多いので、性格をしっかり見て判断してくれる。

       

      それぞれ解説します。

       

      Pairs:国内利用率No.1!迷ったらこれ




      Pairsは、国内マッチングアプリで一番利用されているマッチングアプリ。

      累計会員数は1,000万人を超え、いまもドンドン会員数を伸ばし続けています。

       

      Pairsは会員数がめちゃくちゃ多いので、コミュ障あなたでも気を使わずにいれる女性に出会えます。

      コミュニティ機能というもので、趣味や価値観でも女性を探すことができ、共通点がある女性にも出会いやすいです。

       

      共通点が一緒の女性と出会うことで、会話が苦手でも一緒に楽しめたり、居心地が良かったりする相手が見つかりますよ!

       

      無料でPairs(ペアーズ)に登録する!

       

      Pairsをもっと詳しく知りたい人は…

      Pairsのメリット・デメリット【10以上のアプリを使った僕が解説】

       

      with:心理テストとお好みカードで相性◎な女性と出会える!

      with(ウィズ)
      withは、20代中心の年齢層が若いマッチングアプリ。

      心理学に基づいた、心理テストで相性のいい女性を見つけられます。

       

      また、お好みカード』(ペアーズでいうコミュニティ機能)もあり、趣味や価値観で女性を探せますよ!

       

      恋愛で趣味や価値観が同じだと、一緒にいるのが楽ですよね!

      そんな相手をwithで見つけてみませんか?

       

      無料でwith(ウィズ)に登録する!

       

      withをもっと詳しく知りたい人は…

      with(ウィズ)の口コミ/評判を徹底調査!

       

      youbride:真剣度がマジで高い!女性も有料で真面目な出会いが掴める

      youbrode
      ユーブライドは、30代以上の婚活におすすめなアプリです。

       

      女性も有料なので、女性が無料で使えるアプリよりも真剣度が高い女性が多いです。

       

      顔や面白さだけで判断するのではなく、性格全体で判断してくれる方が多いですよ!

      もし、結婚前提で真剣にお付き合いしたいのであれば、ユーブライドがおすすめ。

       

      会話が苦手でも、あなたの誠実さや女性を大切に思う気持ちがあれば、ユーブライドでいい婚活ができますよ!

       

      無料でyoubride(ユーブライド)に登録する!

       

      youbrideをもっと詳しく知りたい人は…

      youbride(ユーブライド)の口コミや評判調査結果【30代40代のアラフォー婚活におすすめ】

       

      スポンサーリンク

      マッチングアプリがコミュ障に最適な出会い方である理由

      マッチングアプリはコミュ障に最適な出会い方です。

       

      コミュ障のあなたはきっと、

      • なんて話しかければいいか分からない。
      • なにを話せばいいか分からない。
      • 沈黙が怖い。

        のような不安があるはず。

         

        そんな不安を取り除けるのが、マッチングアプリなんです。

         

        • 自分から話しかけずに女性と知り合えるから
        • 相手の価値観や趣味をメッセージで知ってから出会えるから
        • 出会える数が桁違いなので、コミュ障を受け入れてくれる女性に出会いやすいから
        • 数多くの女性と出会えて会話の練習を積めるから
        • 恋愛目的の女性がほとんどで恋愛に発展しやすいから
        • 会うまでに会話のネタを考えておけるから

        実は、マッチングアプリって、コミュ障にメリットが多い出会い方なんですよ。

         

         

        逆に、マッチングアプリ以外の出会い方は、コミュ障にとって不利なんですよね。

         

        例えば、

        • 学校
        • 職場
        • 街コン
        • 合コン
        • クラブ
        • ナンパ
        • サークル

        などの出会い方って、結局、男のあなたが話しかけなければ、関係が発展することはまずありません。

         

        コミュ障男性にとって、女性に話しかけることが必要になる出会い方は、少々キツイものがありますよね。

         

        僕も、リアルでの出会いは話しかけることすらできなかったので、そもそも仲良くなることもできませんでした。

        相手はなにが好きなのかも分からないし、なんの話題をすればいいかも分からず…。

         

         

        一方、マッチングアプリはメッセージでアプローチできるのが強み。

        ドモり気味のコミュ障でも、ゆっくり考えてから送ることができます。

         

        そして、だいたい相手のプロフに、趣味や価値観が書かれています。

        なんにも知らない状態で話かけるよりは、絶対話題も出てきやすいはず。

         

         

        『マッチングアプリ以外の出会い方は、自分から話しかける必要がある。』

        というハードルがあることを知っておきましょう。

         

        コミュ障がマッチングアプリを使って彼女を作る5つのコツ

        コミュ障なんかが、うまくマッチングアプリを使えるのかな…。

        と不安になっている方もいるはず。

         

        女性に話しかけれない、会話しても沈黙続き。

        そんな僕でも、マッチングアプリを使いこなし、彼女は8人作っています。

        今では結婚もしています。

         

        そこで、コミュ障だった僕でもマッチングアプリを使いこなせた方法について解説しますね!

         

        コミュ障の気持ちは超分かるつもりなので、きっと参考になるかと思います。

        • 穏やかな女性を探す
        • 共通点がある女性を探す
        • 自分を下げることは言わない
        • 面白い話をしようとしない
        • 行動することを恐れない

         

        それぞれ解説します。

         

        穏やかな女性を探す

        コミュ障は、自分に自信がない人が多いです。

         

        自信がないのに、女性から、

        • 「つまんない」
        • 「もっとたくさん話して」
        • 「無口だよね」

          なんて言われたら、ガン萎えですよね。

           

          穏やかな女性はそんなこと言いません!

           

          プロフに『穏やかな人が好きです。』と一言書いておきましょう。

          テンションが高すぎるパリピ系は寄ってきません。

           

          共通点がある女性を探す

          共通点がある女性を探すことも有効です。

          自分と同じことに興味があったり、似ているところがあったりすれば、親近感が湧き、会話も弾みやすくなります。

           

          コミュ障の人は、『話せる人に対してはとことん話せる』という人が多いと思います。

          共通点がある女性に対してなら、コミュ障のあなたでも話しやすいはずですよ!

           

           

          マッチングアプリで共通点がある女性を探すには、『コミュニティ機能』があるマッチングアプリを使うのがおすすめ。

          コミュニティ機能は、趣味や価値観が合う人を簡単に探すことができるからです。

           

           

          コミュニティ機能があるマッチングアプリは、以下の2つのアプリ。

          女性との共通点を探せるマッチングアプリ
          • Pairs(ペアーズ):国内最大級のマッチングアプリ。コミュニティ機能で共通点がある女性と出会いやすい。
          • with(ウィズ):20代中心の心理系アプリ。心理テストとお好みカードで相性のいい女性に出会いやすい。

           

           

           

          >>無料でPairsに登録する!

          >>無料でwithに登録する!

          ※18歳未満利用禁止

           

           

          自分を下げることは言わない

          マッチングアプリのプロフ文や実際に会ったときに、自分を下げることは言わないようにしましょう。

           

          例えば、

          • コミュ障でつまんないかもしれませんが、よろしくお願いします。
          • コミュ障でうまく話せないので、話題を振ってくれる人がいいです。
          • 話すのが下手なので楽しませられるかわかりませんがよろしくお願いします。

          など。

           

          こういうのはマジで要りません。

           

          誰がそんな人とマッチしたいか?ということです。

          自信はなくても、決して自分を下げることは言わなくていいです。

           

          面白い話をしようとしない

          コミュ障の人は面白い話をしようとしがちです。

           

          しかし、コミュ障が面白い話をしようとすると、

          • そもそも面白い話が思い浮かばない。
          • 相手が笑わなかったらどうしよう。

          などの不安があって、まず失敗します。

           

          面白い話をするよりも、『相手の話を聞き出すこと』のほうが重要です。

           

          行動することを恐れない

          コミュ障だと、

          • うわー、女性に絡みに行くの緊張する。
          • うまく話せなかったらどうしよう。
          • コミュ障だと思われないかな。

          などの不安があって、なかなか行動に移せない人もいるでしょう。

           

          しかし、マッチングアプリで無理なら、他の出会い方でも無理だと思ってください。

           

          僕は、「所詮、見ず知らずの人だし、失敗してもいいや」

          くらいの気持ちで女性にアプローチしてました。

           

          行動することを恐れると、さらにコミュ障が加速⇒なんにもできない人間になります。

           

          コミュ障でもマッチングアプリなら人生変えられる!

          最後まで読んでいただきありがとうございます。

           

          コミュ障にはマッチングアプリが最適な出会い方ということがお分かりいただけたでしょうか?

           

          リアルの出会いだと話しかけることが必須になるので、コミュ障には正直辛いものがあります。

          そして、リアルで出会う女性たちは、みんなが恋愛目的ではありません、

           

          そんな女性たちを、コミュ障が落とすのは至難の業です。

           

           

          そうではなく、鼻から恋愛目的の女性と繋がることで、コミュ障でも恋愛に発展させやすいです。

           

          コミュ障で八方塞がりになっている方は、ぜひマッチングアプリで自分の殻を破りましょう!

           

          コミュ障でも出会いやすいマッチングアプリ3選
          • Pairs(ペアーズ):国内最大級のマッチングアプリ。コミュニティ機能で共通点がある女性と出会いやすい。
          • with(ウィズ):20代中心の心理系アプリ。心理テストとお好みカードで相性のいい女性に出会いやすい。
          • youbride(ユーブライド):30代以上向けの婚活アプリ。真剣な女性が多いので、性格をしっかり見て判断してくれる。

           

           

           

          スポンサーリンク