自分に自信がない…恋愛できない男の特徴と自信を付ける方法

 

自分に自信がなくて恋愛できない。
容姿も性格も、自分に自信がない。
やっぱり自信がないと恋愛できないのかな。

 

こういった悩みに答えます。

 

 

自分に自信がなくて、女性の顔色をうかがってしまう。という方は、かなり多いです。

過去の恋愛で、女性にイヤな顔をされて、なにをやっても自分に自信が持てない。って方もいるでしょう。

 

しかし、いま恋愛している人みんなが自分に自信があると言えるでしょうか?

 

自分に自信がなくても恋愛することはできますよ。

 

そこでこの記事では、

  • 自分に自信がなくて恋愛できない男の特徴
  • 自分に自信を付ける方法10選

について解説していきますね。

 

【大前提】恋愛できている人がみんな自分に自信があるわけではない

いま現在、恋愛できている男性みんなが自分に自信があるから、恋愛できているというわけではないんです。

 

みんなどこかしら、自分にコンプレックスを持っています。

 

あなたの周りにいる「彼女持ち」の男性は、この世で一番の実績を持っている男性ですか?

そういうわけではないですよね。

 

恋愛できているからといって、みんなが自分に自信があるわけではないんです。

自信があるから恋愛できるというよりは、色んな物事に勇気を持てるかどうかで恋愛ができるかが決まってきます。

 

スポンサーリンク

自分に自信がなくて恋愛できない男の特徴

では、自分に自信がなくても恋愛できる人と恋愛できない人の違いはなんなのでしょうか?

 

自信がなくて恋愛できない男性の特徴について、解説していきますね。

 

完璧主義

完璧主義の男性は、いくら自分が良い成績を残したとしても、上には上がいる。と言って、自分に自信を持てません。

 

  • モテるために、痩せたとしても、顔がイケメンじゃないから意味ない。
  • 女子ウケのいい服装にしても、身長が低いから意味ない。
  • 女性に優しくできるけど、面白い話ができないから意味ない。

など。

 

あなたに魅力があったとしても、自分の足りないところに目を向けて、全然ダメ。と自分を認められないんですよね。

 

完璧主義は、はっきり言ってもったいない性格です。

 

充分魅力があっても、他の悪い部分に目を向けてしまい、魅力をなかったことにする。

結果、自信をなくし、行動できなくなってしまうというパターンがめちゃくちゃ多いです。

 

まずは、自分のいいところに目を向けて、「俺ってこんだけ出来てるじゃん。」と認めてあげることから始めてみてはどうでしょうか?

 

常に他人と比較し、自分軸がない

常に他人と比較している男性も、自分に自信をなくし、恋愛できなくなってしまう人が多いです。

 

  • あいつに比べて、自分はここが劣っている。
  • あの人には、ここは絶対勝てない。

のように、人と比べて、悪いところに目を向けがちです。

 

他人と比較して、「負けてられねー!!」てな感じにモチベーションになるならいいのですが、多くの人は「俺ってダメじゃん…」と絶望的になります。

 

時には、他人と比較することは大切ですよ!

ですが、常に他人と比較してしまうと、自己肯定感がダダ下がりしやすいです。

 

価値を人と比較することでしか計れず、自分の中に軸がないと、自信を無くしやすいですし、恋愛もうまくいきにくくなってしまいますよ。

 

過去のトラウマ

過去のトラウマで、自分に自信をなくし、恋愛できない男性もいるでしょう。

 

  • 女性に告白したら、振られた/なぜか泣かれた
  • キモイ、近寄るななど、拒否されてきた
  • 女性にバカにされた

などの過去の経験がトラウマになってしまっているパターンですね。

 

過去にこういうことがあったから、今も恋愛に一歩踏み出せない。

あなたも経験あるはずです。

 

その時は上手くいかなかったかもしれませんが、それには何か必ず原因があります。

上手くいかなかった原因を潰すことで、過去とは違う結果を得られます。

 

スペックだけで人を判断している

スペックだけで人を判断している男性も、自分に自信をなくし、恋愛できなくなる人が多いです。

 

  • イケメン/美人
  • 高学歴
  • 高収入
  • 高身長
  • 乗ってる車

など。

 

スペックがいいと恋愛に発展する可能性が高くなるのはたしかです。

 

しかし、問題なのは、スペックばかり見て、自分に自信をなくしていること。

人には、スペック以外にも内面の魅力、その人にしかない魅力というものがあります。

 

そして、いくら相手がお金持ちだったとしても、相手との相性が合わなければ、恋愛は長続きしませんよ。

 

スペックに目を向けるだけではなく、その人自身の魅力に目を向けてみてはどうでしょうか?

 

自分に自信を付ける方法10選

自分に自信なんてない。どうやって自信を付けられるの?と感じる方もいるはず。

 

そこで、自分に自信を付ける方法を10個紹介していきますね。

どれも、やろうと思えばすぐできるものなので、ぜひ試してみてくださいね!

  1. 完璧を目指さない
  2. 他人と比べない
  3. 外見を磨く
  4. 笑顔を意識する
  5. 姿勢を正す
  6. 自分の長所や得意なことを見つける
  7. 小さな成功体験を積む
  8. 勉強する
  9. 筋トレをする
  10. 声量を上げる

 

1つずつ解説していきます。

 

完璧を目指さない

完璧を目指さず、「まあいっか」くらいの意識を持ちましょう。

 

いざ、手を付けても、完璧にいかないと自信をなくしてしまう原因になるからです。

 

もし、「女性から完璧な人だと思われたい」という気持ちがあると、なにかうまくいかなかったことに対して、さらに自信をなくす原因になりますよ…。

 

恋愛をする上でも、完璧は目指さないほうがいいです。

 

他人と比べない

他人と比べる意識を捨てましょう。

 

他人と比べてしまうと、無駄に自分の無力さに自信をなくしてしまうからです。

 

他人と比べることで、「あいつはすげーよな…。それに対して俺は…。」と感じた経験はきっとありますよね。

 

ネガティブになってしまうと、余計他人と比べてしまいがちですが、自分は自分だと割り切れる意識があれば、自信を無駄に削られることを防ぐことができますよ!

 

外見を磨く

自信をつけるには、外見を磨きましょう!

 

外見を磨くことで、いつもと違う自分になれた気がして、自信が湧いてくるからです。

 

例えば、あなたがイケメン俳優になれたらどうでしょう。

「イケメンになれたら、余裕で女性に声かけれるわ!」という方も多いのではないでしょうか?

 

それだけ外見は、自信が湧いてくるものです。

 

外見を磨くことで、今よりも自信が湧いてくるはずですよ!

 

笑顔を意識する

自信をつけたいなら、笑顔を意識しましょう。

 

笑顔を意識することで、思考や表情まで変わってくるからです。

 

よく、「楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しいんだ」という言葉を聞きますが、本当にこの通りだと思います。

 

笑顔になれば、ネガティブな思考(俺は無理だ…。など)や暗い表情がなくなります。

結果的にポジティブになり、自信が付いてきますよ!

 

姿勢を正す

姿勢を正すことも自信をつけるには有効です。

 

姿勢を伸ばすと胸を張るので、自然と堂々としてられるようになるからです。

 

あなたのいつもの姿勢はどうですか?

猫背でうずくまっていたりしませんか?

 

自信がない人は、姿勢が悪い人が多いです。

自信がなくて、胸を張っている人って見ませんよね。

 

姿勢は意識していない人が多いですが、思考にかなり大きな影響を与えます。

 

いまからでも出来るので、姿勢を意識していきましょう!

 

自分の長所や得意なことを見つける

自分の長所や得意なことを見つけましょう。

 

自分の長所や得意なことを把握していることで、「俺にはこれができる!」と自信を持つことができるからです。

逆になにもないと、「俺はなにもできないしな…」とすべてにおいて自信をなくしてしまいますよね。

 

例えば、家電に詳しいとか映画に詳しい、本を月10冊は読んでるとかなんでもいいです。

 

そうすることで、自分という存在を自分で受け入れやすくなります。

 

小さな成功体験を積む

小さな成功体験を積むことも有効ですよ!

 

小さな成功体験を積むことで、「自分にもできる!」という洗脳をかけることができるからです。

 

勇気を出して、1つ1つの物事に当たっていき、色んなミスをしつつ、成功を積み上げた結果、いつの間にか自信がついていた。というのが基本的な自信の付き方です。

 

例えば、

  • 女性の目を見て挨拶ができた
  • 笑顔で話すことができた
  • 今日も仕事に行くことができた

こんな感じ。

 

「え、こんなこと?」と思うかもしれませんが、こんな小さなことでOKです。

 

ほとんどの人は、こういうことを自分で褒めないので、自己肯定感が下がってしまう人が多いです。

しかし、こういった小さな成功体験を自分で気づき、褒めてあげることで、自分に対しての自信の付き方が圧倒的に変わります。

 

これも今日からできるので、ぜひ普段の生活で取り入れてみましょう!

 

勉強する

自信をつけるには、勉強することも有効です。

 

勉強をすることで知識がつき、それが自信になるからです。

 

例えば、数学の勉強を一生懸命すれば、テストでも自信を持って望めますよね。

知識が付いていれば、あなたに不安がなくなるので、自信を持つことができます。

 

恋愛を上手くいかせたいなら、恋愛心理学やファッションについての勉強がおすすめですよ!

 

筋トレをする

筋トレをすることで、自信をつけることができます。

 

筋トレをすると、身体が大きくなり、気持ちも大きくすることができるからですね。

 

ガリガリだと、自分で自分に不安に感じてしまい、「どうせ俺じゃ無理だよ…」などとネガティブになってしまう原因にもなります。

 

筋トレをして、身体を大きくすることで、自分に自信を持つことができるようになりやすいですよ!

 

声量を上げる

声量を上げることも、自信をつけるには有効です。

 

声は自分で聞いているので、その声が"か細く、頼りない"と、自分自身に頼りなさを感じてしまうからです。

 

普段ボソボソ話ている人は自信がない人が多いです。(自信がないからボソボソ話している)

しかし、意識して声量を上げることで、自分を全面に出すことができ、堂々としていられるようになります。

 

結果、自信を持つことができるようになりますよ!

 

自分に自信がなくて恋愛できない男はチャンスを逃す

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

自信は、恋愛で非常に重要なものですよね。

 

自信がないと、上手くいくものも上手くいかず、チャンスを逃してしまうことだってあります。

 

そんなもったいないことをしたくないのであれば、この記事で紹介した、「いまからできる恋愛への自信の付け方10選」をぜひ生活で取り入れてみてくださいね!

 

  1. 完璧を目指さない
  2. 他人と比べない
  3. 外見を磨く
  4. 笑顔を意識する
  5. 姿勢を正す
  6. 自分の長所や得意なことを見つける
  7. 小さな成功体験を積む
  8. 勉強する
  9. 筋トレをする
  10. 声量を上げる

 

自信を付けたら、出会いを爆発的に増やし、彼女をGETしましょう。

彼女を作るのに最適なマッチングアプリは以下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてくださいね!

 

 

 

スポンサーリンク