大学で彼女できなかった…社会人でも挽回できる方法を紹介します

 

大学で彼女できなかった…。
社会人でも彼女できるか不安。
どうすれば彼女は出来るようになるのかな?

 

大学で彼女できなかったことを深く落ち込んでいませんか?

大学で彼女できなかったからといって、そこまで深く落ち込む必要はありませんよ!

 

なぜ大学で彼女できなかったのかをしっかり把握して、それを改善することができれば、社会人になって彼女を作ることができます。

大学で彼女ができなかったことを落ち込まずに改善して、社会人でリベンジしましょう!

 

今回は、大学で彼女できなかった男性が、彼女できなかった原因と社会人で挽回する方法を紹介していきます。

今回紹介する内容は、かなり彼女を作ることが簡単になる方法ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

大学で彼女できなかった男はもう彼女はできない!?

大学で彼女できなかったから、もう俺は社会人でも彼女できないのかな?と不安と焦りを感じていませんか?

 

「大学で彼女できなかった人は社会人でも彼女できない」という意見を言っている方もいますが、これは全くのウソです。

 

大学で彼女できなかった男性も社会人になって彼女を作ることは可能なんです。

 

 ただし、今までと同じようにしていたら、そりゃできませんよ!

大学で彼女できなかった事実があるので、なぜ彼女ができなかったのかを把握して、それを変える必要があります。

 

次の章で、「これができていないと彼女ができない。」という原因を紹介しているので、当てはまっていないか確認してみてください。

 

大学で彼女できなかった原因を考えよう

大学で彼女できなかった原因とはなんなのか?

これをある程度検討を付けていないと、社会人になっても彼女ができることはないでしょう。

 

だいたいはこの3つに当てはまるはずです。

  • 見た目を磨いていなかった
  • マイナス言動をしてしまっていた
  • 積極的に出会いを増やしていなかった

 

それぞれ解説していきます。

 

見た目を磨いていなかった

大学で彼女できなかった男性は、見た目を磨いていましたか?

 

見た目は恋愛でも非常に重要なもので、見た目に清潔感がないといくらイケメンであっても彼女は出来ません。

 

見た目を磨いていない例を出します。

 

  • 髪を床屋で適当に切ってもらっていた
  • 髪がギトギト、ベタベタのまま
  • 眉毛は整えていなかった
  • 鼻毛や指毛などのムダ毛を処理していなかった
  • 髭を処理していなかった(髭は処理していても青髭が目立っていた)
  • スキンケアをしていなかった(洗顔・保湿)
  • 服装はいつ買ったか分からないものを適当に着ていた
  • 靴もこだわらず適当なものを履いていた

 

これに当てはまっていたら、見た目が原因です。

 

マイナス言動をしてしまっていた

女の子に対して、マイナスとなる言動をしていませんでしたか?

 

いくら見た目が良くても、マイナスな言動をしていたら、「え、引くんだけど…」と彼女はできにくくなってしまいます。

 

マイナスな言動ってなに?って話ですが、こちらも例を出しますね!

 

  • 常に落ち着きなく挙動不審
  • 全て否定から入る
  • 食べ方が汚く、クチャラー
  • オタクみたいな笑い方(ドュフフフ)
  • LINEの返信が超早い
  • LINEの返信が来てないのに、催促のラインを送る

 

このような言動をしていると、女性は恋愛対象として見てくれません。

 

さらに彼女できない理由は、『あなたに彼女ができないのはなぜ!?彼女が出来ない理由10選』で詳しく解説していますので、興味のある方は参考にしてください。

 

積極的に出会いを増やしていなかった

「自分のことを好きになってくれる人いないかなー」なんて受け身になっていませんでしたか?

これでは、彼女を作るチャンスをガッツリ逃しています。

 

出会いの数が少ない状態で、「彼女ができない。」と言っても当たり前のことです。

 

彼女を作るために、出会いを積極的に増やすことはかなり大切です。

大学で彼女できなかったけど社会人で挽回する方法

大学で彼女できなかったけど、社会人で挽回することは可能です。

 

ではどうやって、大学で彼女できなかった男が社会人で挽回すればいいのか?を紹介していきます。

 

  • 見た目を最低限確保する
  • 言動に気を付ける
  • 出会いは自分から掴みに行く

 

1つずつ解説します。

 

清潔感のある見た目を確保する

まずは、清潔感のある見た目を確保しましょう!

 

清潔感のある見た目を確保するには、以下のようなことをしていれば大丈夫です。

  • 髪は美容室で切る
  • 眉毛は整える
  • 鼻毛や指毛などのムダ毛は処理する
  • 髭は剃る(青髭に注意)
  • スキンケアをする(洗顔、保湿)
  • 服装はシンプルで大人っぽいのを着る
  • 靴はキレイなものを履く

 

これだけやれば、清潔感のある見た目は手に入ります。

 

そして、圧倒的に彼女はできやすくなります。

 

言動に気を付ける

言動に気をつけることも必要です。

前の章で紹介したようなマイナスな言動をしてしまうと、一発で恋愛対象から外れてしまいます。

 

自分が当てはまっているような言動があれば、直すようにした方が確実に彼女はできやすくなります。

マイナスな言動には注意しましょう!

 

出会いは自分から掴みに行く

大学で彼女欲しいと言いつつ、出会いに受け身だった方もいるでしょう。

そんな方は、出会いを自分から掴みにいく意識を持ちましょう!

 

 女性はあなたがの想像以上に受け身です。

女性からアタックするということはまずありません。

そして、男性からアタックされれば、気になり始める。という女性が意外と多いです。

 

大学で彼女できなかったとしても、自分から出会いを掴みに行くという意識を持つことは簡単です。

今から出会いを掴みにいく意識を持って、彼女をGETしましょう!

 

出会いを爆発的に増やすならマッチングアプリがおすすめですよ。

 

 

「彼女を作るなら、このアプリ!」というおすすめの恋活マッチングアプリを、『【ランキング】恋活アプリおすすめ3つを徹底比較【厳選しました】』で解説していますので、ぜひ読んでみてくださいね!

 

大学で彼女できなかった人でも必ず彼女はできます

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

大学で彼女できなかった人は、「社会人になっても彼女できないんじゃないかな…。」と悩んでしまいがちですが、安心してください。

あなたが大学で彼女できなかった原因を潰していくことで、必ず彼女はできるようになります。

 

マッチングアプリには、あなたのように大学で彼氏ができなくて、社会人で彼氏を探している女性も存在します。

ぜひマッチングアプリを使ってみてくださいね。

 

「マッチングアプリが怖い」という方は、以下の記事も参考にして、もし安心できそうだったらマッチングアプリを利用してみてはいかがでしょうか?

》マッチングアプリの危険人物の見分け方

》マッチングアプリの本人確認が怖い!身分証を送って大丈夫?

》マッチングアプリで知り合いに身バレ防止して使う方法