大学生でマッチングアプリが怖い人へ【意外と安全です】

 

「出会いがないけど、マッチングアプリは怖いな。」

と感じている大学生もいるでしょう。

 

たしかに、マッチングアプリのレビューや口コミを見ると、

「サクラや業者がいる!」
「出会えない、詐欺アプリだ!」

なんて酷評を見かけることがあります。

 

そんな酷評があると、自分も騙されちゃうんじゃないか。と不安になってマッチングアプリを使うのが怖くなってきますよね。

 

また、マッチングアプリの運営側も安全に使えるように、安全対策をしています。

しかし、運営の安全対策をかいくぐり、危険人物が存在していることもたしかです。

 

この記事では、マッチングアプリを使うことが怖いという大学生に向けて、マッチングアプリの運営側で行っている安全対策と自分で身を守るための危険人物の見分け方を紹介していきます。

マッチングアプリが怖いという大学生多数

マッチングアプリが怖いという大学生がどれだけいるのか把握するために、Twitterで調べたところ、やはりマッチングアプリが怖いという大学生はたくさんいました。

あなた以外にも、マッチングアプリで怖いと思っている大学生はたくさんいるようです。

僕自身も、マッチングアプリを使う前までは、どうせサクラばっかりなんでしょ。という気持ちがありました。

大学生がマッチングアプリを怖いと感じる理由

マッチングアプリが怖いと感じている大学生の多くは、以下の理由で怖いと感じている人が多いです。

それぞれの対処法を紹介していくので、危険な目に遭わないためにも、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリを怖いと感じる理由
  • 身バレしてしまうのが怖い
  • サクラや業者に詐欺にあうのが怖い
  • 写真を悪用されるのが怖い
  • ヤリモクが怖い

    身バレしてしまうのが怖い

    マッチングアプリを使うと、身バレをすることが怖くて使えないという方もいるでしょう。

    そんな方のために、マッチングアプリには"身バレ防止機能"が付いています。

     

    身バレ防止機能は、自分がいいねをした相手・マッチングしている相手以外には、プロフィールが表示されないようにすることが可能!

     

    自分のプロフは相手に見られないけど、相手のプロフィールは見れるという、身バレが怖い人には最高の機能です!

     

    しかし、ネックなのは、月額料金がかかること。 相場は、2,500円~4,000円程度

    ぶっちゃけ、財布に優しくないですよね。男性なら有料会員なのでなおさら。

     

    「じゃあ無理だ。」と思った方。

    身バレ防止機能が"無料"で使えちゃうマッチングアプリも存在するんです。

    3つあるので、紹介しますね。

    • with (休憩モード)
      20代~30代前半の彼氏彼女を探している人向け。
      大学生や社会人なり立ての方が多く、心理テストが楽しい。
    • aocca (見ちゃいや!)
      20代~40代の今すぐ会いたい人向け。
      マッチングなしで1通のみメッセージ送信可能。
    • Omiai (プロフ設定非公開)
      20代後半~40代の結婚を意識した出会いを求めている人向け。
      落ち着いている真剣なユーザーが多い。

    上の3つのアプリは、
    身バレ防止機能が"無料"で使えるので、身バレしたくないという方には、超おすすめです。

     

    身バレ防止については、以下の記事で詳しく解説しています。

    サクラや業者に詐欺にあうのが怖い

    サクラや業者から詐欺にあうことが怖いと感じている方もいるでしょう。

    しかし、大手マッチングアプリには、業者こそ存在しますが、サクラは存在しません。

    【サクラとは…】
    運営が雇っている偽の会員になります。

    偽の会員を雇うメリットは、「会員数を多く見せること」と「会員への課金促進」です。
    会員数を多く見せ、女性のフリをした男性が会員とメッセージをして、メッセージするために課金をさせるといった手口になります。
    しかし、大手マッチングアプリにはサクラを雇うメリットはないのです。
    大手マッチングアプリは、会員数が多く月額制です。
    会員がそもそも多いのに多く見せる必要がないのと、いくらサクラを雇ってメッセージをさせても月額制の料金制度なので、意味がないんですね。

     

    とはいえ、マッチングアプリには、業者が存在します!

     

    【業者とは…】
    運営と関係なく、個人で利益を出そうとしている個人・組織のことを指します。
    例えば、保険や投資、宗教などの勧誘などがあります。
    こういった業者を見分けることが、マッチングアプリでは一番大切です!

     

    業者の見分け方を紹介しますね!

    業者の見分け方

    • プロフ写真が異常に美人、かわいい子である(要注意)
    • プロフ文に投資で生活している(業者確定)
    • プロフ文に性的なことを書いて誘っている(業者ほぼ確定)
    • メッセージが長文(要注意)
    • メッセージ内容に性的なことを書いていて誘ってくる(業者確定)
    • メッセージ内容に投資興味ありませんか?と聞いてくる(業者確定)
    • メッセージの話が噛み合わない(業者確定)

    これに当てはまっていれば、だいたい業者です。なんか怪しいなと思ったら、きっぱり切ることが大切です。

      写真を悪用されるのが怖い

      マッチングアプリは、顔写真を載せるので、その写真が悪用されることが怖いという方もいるでしょう。

       

      写真を悪用されやすいのって、女性が多数です。

      男性は、芸能人や有名な方でない限り、まず悪用されることはないです。

       

      写真を悪用されるのが怖い人がやっておきたいことは、「完全に本人だと分かる写真」を載せないこと。

      手で顔の一部を隠したり、マスクをして撮ったり、ほんの少しぼかしたり。本人だと分かられないようにする方法はいくらでもあります。

       

      以下の記事で、写真の悪用について詳しく解説しています。

      ヤリモクが怖い

      女性がほとんどですが、ヤリモクに当たってしまうことが怖いという方もいるでしょう。

      しかし、ヤリモクは、やり取りの中で、ある程度見分けることができます。

      見分けポイントは以下です。

      • プロフィールが適当
      • メッセージの距離感が近い
      • すぐ会いたがる
      • 夜遅くに会いたがる
        「明日会える!?」「飲み行こうよ!」など全体的にノリが軽く、ガツガツしてくるようなら、ヤリモクの可能性が高いです。
        夜は会わない、お酒は飲まないなどの対応を取って、ヤリモクの餌食にならないようにしましょう!

        マッチングアプリが怖いのは対処法を知らないから

        この記事では、マッチングアプリが怖い大学生に向けて、マッチングアプリは思っている以上に安全なんですよ、という話をしました。

         

        大学生という貴重な時間に、マッチングアプリという画期的な出会い方を利用しないのは、はっきり言って損をします。

        大学生のうちにマッチングアプリで出会った女性との経験は必ず、大人になったときにも活きるハズです!

         

        安全なマッチングアプリを複数使いして、女性経験を増やしつつ、彼女を作ることを大学生でやっておくといいでしょう!