【マッチングアプリ】遠距離でも付き合うことは可能!

 

マッチングアプリで気になった人が遠距離に住んでいる人だった。

遠距離だけど、なんとかして仲良くなりたい。

付き合うこともできるのかな?

 

こういった悩みに答えます。

 

この記事でわかること

  • 遠距離で付き合うまで、何回くらい会うのか?
  • 遠距離恋愛での告白の仕方
  • 遠距離恋愛のメリットと上手くいく方法

 

マッチングアプリでも遠距離で付き合うことは可能です。

 

以下はマッチングアプリを通して、遠距離で付き合い結婚した方のツイートです。

このようにアプリで出会って遠距離恋愛を経て、結婚したという方もいます。

 

この記事を読めば、マッチングアプリで知り合った相手と遠距離恋愛をすることに対しての不安が弱くなっているはずです。

マッチングアプリで知り合って遠距離で付き合うことは可能!

マッチングアプリでも遠距離恋愛は可能です。

 

国内マッチングアプリで最多の会員数を誇る『Pairs』の【遠距離恋愛はアリかナシか】というアンケートによると、

遠距離恋愛はアリが約70%ナシが約30%という結果になったそうです。

 

遠距離恋愛は「アリ」と答えた方が意外と多いですよね。

地方や田舎の登録者が少ない地域にお住まいの方で、

自分が住んでいる地域に気に入った異性がいないのであれば、

遠距離恋愛も視野に入れてマッチングアプリを利用してみるのも一つの手かもしれませんね!

遠距離で付き合うまで何回くらい会うの?

 

遠距離で付き合えることは分かったけど、実際に付き合うまで何回くらい会えばいいのか気になりますよね。

 

近場にいれば、3~4回くらい会って告白して付き合う。ということができるけど、

遠距離だとそうはいかないですもんね。

 

遠距離だと、お金や時間など、さまざまな面で会える頻度が下がってしまいます。

 

 

Twitterで遠距離している人の声を集めました。

 

みなさんのツイートを見ていると、

ゲームや趣味で仲良くなっていて、1回も会ったことがないのに付き合っている人や、

2回目で告白されて付き合ったという方もいました。

 

遠距離だとお金や時間の都合で会える頻度が少なくなってしまうので、

目安として2回程度会ってみて、いい人そうであれば付き合うといった選択を取るのが賢明かと思います。

 

1回も会っていないのに付き合っているのは、理解しがたいですが…(笑)

遠距離での告白の仕方は?

たとえ気に入った相手がいたとしても、遠距離だと会う頻度が少ないので、

直接思いを伝えることが難しいですよね。

しかし、遠距離でも会っているという時点で、脈アリの証拠です!

 

告白は、直接伝えることができれば最高ですが、

遠距離ではLINEや電話で告白しちゃってもOKです。

 

LINEよりは電話の方が気持ちを込めて伝えることが出来そうですよね!

電話で、

「ホントは直接会って伝えたいんだけど、あまり会えないから電話で伝えるね。」

と言えば相手は理解してくれるでしょう!

 

遠距離の場合は、直接伝えることに執着しなくて大丈夫です。

マッチングアプリで遠距離恋愛をすることのメリット

遠距離恋愛って、けっこうマイナスのイメージが強いですよね。

例えば、自分と会っていない間に他の異性と会っていたり、他に好きな人が出来てしまったり…

 

なにかとマイナスなイメージが強い遠距離恋愛ですが、マッチングアプリで遠距離恋愛をするメリットはいくつかあります。

マッチングアプリで遠距離恋愛をするメリット
    • 相手の選択肢が広がる
    • ヤリモクを排除できる
    • 真剣な交際につながる

相手の選択肢が広がる

マッチングアプリで都道府県を絞らず、遠距離に住んでいる人も対象にすると、

当然ながら相手の選択肢がかなり増えます。

 

相手の選択肢が広がるということは、好みの相手も見つかりやすいというメリットも!

ヤリモクを排除できる

遠距離恋愛をすると、なかなか会うことができなくなってしまいます。

 

マッチングアプリに存在するヤリモクは、できれば近い距離ですぐに会える人を探しています。

遠距離でなかなか会えない人をヤリモクの対象としては見ないでしょう。

 

遠距離恋愛をしてもいいという方は、まず体目当てではないので、そういった面では安心ですね!

 

しかし、ヤリモク以外にも危険ユーザーはいます。

その危険人物の見分け方をこちらの記事で紹介しています。

真剣な交際につながる

遠距離恋愛はなかなか会えないので、すぐに別れてしまうカップルか、相手を信頼してずっと続くカップルに大きく分かれます。

 

遠距離でも相手を信頼して思いやっていれば、さらに絆が深まりやすく、

結婚も踏まえた真剣な交際にも発展することもできます。

遠距離恋愛で上手く付き合っていくコツ

遠距離恋愛を成功させるコツは3点。

 

  • 連絡をまめにとるようにする
  • 1ヶ月に1回は会う
  • 自分磨きを欠かさない

 

連絡をまめにとるようにする

遠距離恋愛は、会えない期間がとても長いです。

そこで、会っていない期間にLINEや電話で連絡をまめに取り合うことが大切です。

 

お互いのその日あった出来事や気になったことなどなんでもいいので、

連絡を取り合うことで、遠距離の不安を和らげることができます。

 

1ヶ月に1回は会う

遠距離恋愛だと、時間やお金の関係で会えないこともあるかもしれませんが、

お互いの気持ちが冷めてしまわないように最低でも1ヶ月に1回は会った方が良いでしょう!

 

1ヶ月に1回会えない場合は、二人で話し合って「何ヶ月に1回は会う」というルールを事前に決めておきましょう!

 

自分磨きを欠かさない

遠距離恋愛は会えない時間が多いので、その会えない時間を自分磨きに使うのがおすすめです!

外見を磨くために筋トレをする、内面を磨くために読書をするなど、

自分磨きにあてることで寂しさを埋めることが出来たり、次会うときに成長しているところを相手に見せられます。

 

頑張っているところを見せることで、相手もその姿に惹かれていくでしょう。

Pairsは遠距離恋愛OKな人がたくさん!?

 

遠距離恋愛OKな人が探すには、大人気マッチングアプリ『Pairs』の、

コミュニティ機能というものがものすごく優秀です。

 

コミュニティ機能とは、趣味や価値観が同じ人たちでグループが作られています。

例えば、旅行好きな人のコミュニティがあったり、映画が好きな人のコミュニティがあったりします。

 

 

もちろん遠距離でもOKな人が集まったコミュニティもあります。

 

一番多いコミュニティで、遠距離OKな人が3万人以上も!

 

 

もし、遠距離恋愛してもいいかもと思っている人はPairsほど遠距離恋愛しやすいアプリはありません。

 

 

まとめ:マッチングアプリで遠距離恋愛をするならPairs一択!

マッチングアプリを使って遠距離恋愛をするのは可能です。

 

そして、アプリを使って遠距離恋愛をするならPairs一択です。

 

Pairsなら、コミュニティ機能で遠距離恋愛OKな人が一目で分かりますが、

他のマッチングアプリは遠距離OKな人が一目で分かりません。

 

もし、マッチングアプリを使っていて近くに気になった人がいないという場合は、

Pairsで、遠距離恋愛OKな人のコミュニティに入れば、相手の選択肢も圧倒的に増えます。

 

おすすめの記事