マッチングアプリで同時進行されてる!?嫉妬しないコツ

マッチングアプリで知り合った相手に同時進行されてる!
他の異性と遊んだりしているのかな。
返信も来ないし…。嫉妬してしまう…。

 

マッチングアプリで知り合った方が、自分以外に同時進行していることを知って、嫉妬してしまうことってありますよね。

 

仲良くなってきた方が他に同時進行していると嫉妬してしまうのは仕方がのないことです。

 

しかし、同時進行されてることに嫉妬をして、相手を縛るようなことをしてしまうと、相手はあなたのことを恋愛対象から外してしまうでしょう。

嫉妬をしすぎると、恋愛はなかなか上手くいきません。

 

では、同時進行されてることに嫉妬をしないようにするのはどうすればいいのでしょうか?

 

今回は、同時進行されてることに「嫉妬をしないコツ」について詳しく解説していきます。

 

マッチングアプリで同時進行されてるときに嫉妬しないコツ

マッチングアプリで同時進行されてると嫉妬してしまいがちですよね。

嫉妬をしてしまうと自分が見えなくなり、相手を縛ってしまったり、余計に不安になってしまったり、結果的に恋愛が上手くいかなくなってしまいます。

 

同時進行されてるときも嫉妬をしないコツを知っていれば、余裕を持って恋愛をすることができ、結果的に恋愛が上手くいくようになるでしょう!

 

同時進行されても嫉妬しないコツを4つ紹介します。

  • 「同時進行は当たり前のこと」と考える
  • 自分も同時進行する
  • 趣味などに没頭する
  • 相手が同時進行しているか聞かない

 

それぞれ解説します。

 

「同時進行は当たり前のこと」と考える

まずは、マッチングアプリを使って同時進行をすることは当たり前だと考えましょう。

マッチングアプリを使っている人の8割以上は、同時進行をしています。

 

以下は、ガールズちゃんねるで、「マッチングアプリで同時進行するのは何人くらいする?」というトピでの答えです。

LINEまでなら8人くらい
実際に会うのは2人くらいかな

引用:ガールズちゃんねる

私4人してました!

最終1人このひと!て言うのが現れて
向こうからすごいアプローチされて
今結婚前提に付き合ってます。

引用:ガールズちゃんねる

私は2人が限界でした。
色んな人とやりとりしたら訳分からなくなりそうだったので💦

引用:ガールズちゃんねる

このように、マッチングアプリを使う人は同時進行をしています。

 

 同時進行をする理由ですが、1人の人を1ヶ月かけてやり取りするよりも、2人以上の複数人と1ヶ月かけてやり取りした方が圧倒的に効率がいいです。特に男性は有料なので、短い期間で多くの人とやり取りした方がムダは少なくなります。

 

自分も同時進行する

自分も同時進行をしましょう。

同時進行をせずに1人に執着してしまうと、簡単に嫉妬心が芽生えてしまいます。

 

例えば、5人と同時進行をしているとすると、1人から連絡が返ってこなくても、あまり気になりません。

他の人と同時進行しているので、その人のことだけを考えずに、無駄に不安にならずに済みます。

趣味などに没頭する

同時進行できないんだよね。という人もいるかもしれません。

そういった方は、趣味などに没頭して相手のことを考えないようにしましょう。

 

マッチングアプリしかやることがないと、スマホがどうしても気になってしまいます。

既読が付いているか確認しては、「まだ既読ついてない…」と一喜一憂するのは、嫉妬の原因になります。

相手を気にしすぎないように、スマホ以外で出来る趣味ややりたいことを見つけてみると良いでしょう!

 

相手が同時進行しているか聞かない

そもそも相手が同時進行しているかどうかを聞かないようにしましょう。

相手が同時進行をしているかどうかを知らなければ、嫉妬をすることはありません。

 

男性が同時進行している理由は自分に合った人を効率的に見つけるため

男性が同時進行をしている理由は、効率よく自分に合った人を見つけるためです。

複数の女性と同時進行をしながら、自分に一番合っている人を探しています。

 

決して、あなたに興味がないから他の女性と同時進行をしているわけではありません。

 

自分に合うと思えば、あなたのところに来るし、合わないと思えば、他の女性のところに行く。

それだけです。

 

なので、あなた自身も男性の同時進行されて嫉妬している場合ではありません。

自分に合った人を自分から効率的に見つけるために、自分の軸を持って同時進行をするのです。

 

同時進行できない人ができるようになるには?

同時進行できない人ができるようになるには、どんなことをすればいいのでしょうか?

以下の4つを試してみてください。

 

  • 時間を無駄にしている意識を持つ
  • たくさんの人から自分に合った人を見つける意識を持つ
  • 1ヶ月だけ同時進行してみる
  • メッセージを短文で返す

 

それぞれ解説します。

 

時間を無駄にしている意識を持つ

同時進行をしないことは時間を無駄にしているという意識を持ちましょう。

 

実際に、同時進行をしないことは非常に時間を無駄にしています。

 

 1ヶ月に1人だけと同時進行しても、その人と上手くいかなかったら、それまでの1ヶ月は水の泡です。

たった1人のために、1ヶ月を消費しているんですよ?

それでは、あなたの人生がもったいない。

 

同時進行をしないことは、時間を無駄にしているという意識を持てば、意外と同時進行はサクッとできちゃうかもしれませんよ!

 

たくさんの人から自分に合った人を見つける意識を持つ

マッチングアプリのいいところは、たくさんの人から自分に合った人を見つけやすいということ。

 

それなのに、同時進行をせずに1人1人やりとりしていたら、自分に合う人も見つかりにくいですよ。

マッチングアプリのメリットである、たくさんの人から選べるということをもっと活かしましょう!

 

たくさんの人がいても自分に合う人なんて少ないので、バンバン同時進行をして、自分に合う人を見つける意識を持った方が、同時進行はしやすいかもしれません。

 

1ヶ月だけ同時進行してみる

同時進行が苦手な方でも、1ヶ月限定で本気を出して同時進行をしてみるのもアリです。

 

何ヶ月もやるのはしんどいと思うので、1ヶ月だけ本気を出してみましょう。

 

メッセージを短文で返す

メッセージが長文だと、疲れやすいです。

 

同時進行をするなら、メッセージを短文でパパッと返してしまうのがおすすめです。

 

あまり考えすぎず、軽い感じで返すことができれば、同時進行も苦ではなくなるかもしれませんよ。

同時進行をして嫉妬を防ぐとともに出会いを増やせ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

同時進行をすることは嫉妬を防ぐことだけではありません。

単純に出会うチャンスが広がります。

 

 

たくさんの人と同時進行をしていた方が、自分に合う人がどんな人なのかも分かってきます。

 

同時進行されて嫉妬してしまっている方は、自分の同時進行をして、嫉妬を防ぎつつ出会いを増やして自分に合った人を見つけましょう!