マッチングアプリでの初デートに夜誘うのはあり?

 

マッチングアプリで知り合った女性を夜に初デートに誘いたい!

「でもやっぱり女性に配慮して、昼間に誘った方がいいのかな!?」

このように、初デートを夜に誘うことについて、疑問を感じている男性もいるでしょう。

 

結論を言ってしまうと、相手によります。

 

では、

「どんな女性なら夜誘っていいのか。」
「どんな女性は、夜誘ったらあまり良くないのか。」

このあたりを深堀りしていきます。

また、夜デートのメリット・デメリット、初デートで失敗しないためにしておきたいことも解説します。

    夜の初デートは相手の"会う目的"を確認してから誘おう

    夜の初デートを誘うときに、相手の"会う目的"を目安にすると分かりやすいです。

    会う目的を以下の2つに分けます。

    • 彼氏候補として会う場合
    • 結婚相手候補として会う場合

    彼氏候補として会う場合

    女性が"彼氏を作るために会う"という目的なら、夜の初デートはほとんどの女性がOKしてくれるでしょう!

    「別に昼間カフェとかで話すんじゃなくて、夜に居酒屋でお酒飲みながら話した方が気楽」という女性が多いですね。

    若い子なら夜の初デートを受け入れてくれる方がかなり多め。

     

    しかし、彼氏が欲しいと思っている女性でも、男性に対してトラウマがあったりする場合もあるので、嫌がったら昼間のデートに変更するべきです。

    結婚相手候補として会う場合

    女性が"結婚相手を探すために会う"という目的なら、夜の初デートはアウトという女性が多いです。

    理由は、真剣に結婚相手を探しているのに、夜に居酒屋で酒を飲みながら真剣な話をすることに抵抗があるから。

    女性が結婚前提で活動しているなら、昼間のデートのほうが誠実さは伝えられるかもしれません。

     

    もちろん中には婚活中でも、夜に居酒屋でお酒を飲んで打ち解けたい!という女性も存在します。

    こればかりは本当に相手次第なので、相手と相談された方が最善の選択ができるでしょう!

    夜の初デートしたいなら居酒屋好きの女性を狙え!

    婚活しているけど、お酒があった方が上手く話せるし、夜に居酒屋で初デートしたいなぁと感じている男性もいるでしょう。

    そんな方は、お酒の力を借りながら婚活しちゃいましょう!

     

    そもそも居酒屋好きな婚活女性を狙えば、初デートが夜でも二つ返事でOKされます。

    では、どうやって居酒屋好きな女性を探すのかというと、婚活アプリのコミュニティ機能を使うと良いです。

     

    おすすめなのは、婚活業界大手のIBJが運営している"ブライダルネット"

    ブライダルネットは、コミュニティ機能がある婚活アプリです。

    他にもコミュニティ機能があるアプリはありますが、婚活アプリではないので、ブライダルネットがピッタリかと思います。

    コミュニティ機能で「居酒屋」「お酒」などと検索すると、居酒屋・お酒が好きな婚活女性を見つけることができます。

    そこで気に入った女性に、居酒屋デートしましょう!なんて言ったら、間違いなく付いてきてくれるでしょう!

     

    >>>無料でブライダルネットに登録する!

    夜の初デートに誘うメリット

    初デートを夜に誘うことでのメリットは3つあります。

    夜の初デートに誘うメリット

    • スケジュールが合わせやすい
    • コミュ障には助かる
    • お酒を飲めば仲良くなりやすい

    スケジュールが合わせやすい

    夜はスケジュールが合わせやすいです。

     

    仕事帰りにも会うことができますし、夜は基本空いている人が多いので、スケジュール調整がスムーズに行きやすいメリットがあります。

    コミュ障には助かる

    明るい日中に女性の顔を見て話すのは、緊張しちゃうというコミュ障の方もいるかと思います。

     

    夜は暗いので、昼よりは緊張が和らいだ状態でデートに臨むことができます。

    僕も、コミュ障だったので、夜の初デートにはかなりお世話になってました(笑)

    お酒を飲めば仲良くなりやすい

    夜の初デートと言えば、居酒屋が定番ですよね。

     

    居酒屋に行けば、お酒があります。

    お酒を飲めば、普段よりも話せる!という人もいるでしょう。

     

    相手もお酒を飲んで、酔っぱらうことで2人の距離は一気に縮めることも可能です!

     

    ワンチャンお酒を飲めば、ワンナイトもできる可能性は十分にあります。

    初デートを夜に誘うデメリット

    初デートで夜に誘うことで生じるデメリットは以下の3つです。

    夜の初デートに誘うデメリット

    • ヤリモクと思われてしまう
    • 後ろの時間を気にしてしまう
    • コンディションが悪い可能性がある

    ヤリモクと思われてしまう

    初デートから夜に誘いにくいのは、これが原因ですよね。

    女性は夜に誘ってくるってことはヤリモク!?と警戒しやすいです。

    しかも、マッチングアプリで出会った知らない男性なので、さらに警戒心は強くなってしまいます。

    居酒屋やお酒が好きな女性は、よほど嫌われていなければ普通に付いてきてくれますよ。

    後ろの時間を気にしてしまう

    夜は終電などの時間があるので、時間を気にしがちになります。

    夜にデートに誘うときは、余裕があるときに誘うようにしましょう。

    20時以降から初デートに誘うとあまり印象はよくありません。

    コンディションが悪い可能性がある

    仕事終わりやなにかの用事のあとに、初デートに約束をしていたら、髪型や服装などのコンディションが悪い可能性もあります。

     

    女性であれば、化粧や足の疲れなど、コンディションを気にするところが多いです。

    仕事終わりなどであれば、そのことに気を使ってあげることで印象アップが可能!

    仕事終わりであれば、「お仕事お疲れ様!足大丈夫?」などと声をかけてあげましょう!

    初デートを失敗しないためにできること

    初デートで失敗しないためにできることをまとめました。

    初デートで失敗しないためにできること

    • ある程度相手の顔や体型を把握しておく
    • 会う前に電話をしておく
    • 初デートは2~3時間で済ます

    ある程度相手の顔や体型を把握しておく

    あらかじめ相手の顔や体型をある程度把握しておきましょう。

     

    会ってみたら写真と全然違う!

    こういった失敗は本当によくあります。

     

    やり取りをし始めたら、追加で顔写真や体型が分かる写真を交換しておきましょう!

    会う前に電話をしておく

    会う前に必ず、電話をしておきましょう。

     

    プロフィールや自己紹介文を見た限りでは、自分と相性がよさそうな相手がいると思います。

     

    しかし、実際に話してみると、

    • 声が小さすぎて聞き取りづらい
    • 声が高くてあまり好みじゃない
    • 早口で聞き取りづらい

    などの気になってしまう部分が知ることができます。

     

    初めて会って気になる部分を知るよりも、

    あらかじめ電話をしておくことで、相手を受け入れる覚悟ができるはずです(笑)

     

    そういった失敗をなくすためにも、会う前に電話をしておくことは非常に有効です。

    アプリ内で電話可能なアプリ

    初デートは2~3時間で済ます

    初デートは2~3時間で済ましましょう。

     

    こちらも先ほど理由を述べましたが、

    • 長い時間ダラダラしないため
    • 2~3時間程度だと、また会いたいと思わせられるため

     

    実際に、僕も2~3時間で初デートを終わらせるようにしていましたが、

    デートが終わった後に、「もう少し一緒にいたかった」と連絡が来ました。

     

    こうすることで、2回目のデートにもつなげやすくなりますので、

    初デートは2~3時間で済ませましょう!

     

    ワンナイトしたい人は別ですよ。

    終電をわざと逃させましょう。

    まとめ:初デートは夜に誘って一気に距離を縮めよう

    初デートは、その後の2人の展開を左右する重要なイベントです。

     

    女性は夜の初デートが怖いと言っていますが、ぶっちゃけ楽しければそんなこと忘れます。

    夜の初デートで、女性を楽しませて一気に距離を縮めましょう!