「女友達が欲しい」男性必見!女友達の作り方7選

 

男なんだけど、悩み事とかを相談できたり、一緒にいて楽な女友達が欲しい。
でも女友達をどうやって作るか分からない…。
あわよくば女友達から彼女にする方法も知りたい。

 

こういった悩みに答えます。

 

この記事で分かること

  • 女友達には種類がある
  • 恋愛感情のない女友達を作るためにやるべきこと7選
  • 彼女候補になる女友達が欲しいならマッチングアプリ

 

男友達じゃなくて、あえて女友達に相談したいことってありますよね。

 

女友達だからこそアドバイスしてもらえることだってあります。

 

 

「でも、そんな女友達がいない!」

 

学生時代に女友達が全然できなかったし…。

かといって、女友達を作る機会が全くない。

 

あなたはこのように感じているのではないでしょうか?

 

この記事では、女友達が欲しい男性に向けて、女友達を作る方法を紹介していきます。

あわせて、女友達から彼女になりやすくなる方法も紹介します。

男の「女友達が欲しい」と「彼女候補が欲しい」は別もの

まず、大前提として確認しておきたいことがあります。

 

女友達が欲しい!という男性がいますが、

全く恋愛感情のない「女友達が欲しい」と、

女としてみているけど仲のいい「彼女候補が欲しい」は別ものです。

 

女としてみている時点で女友達ではありません。

本当に恋愛感情のない女友達が欲しいのか、

一見、友達として見えるが、女として見れる女性が欲しいのか。

これによって、出会い方が大きく変わってきます。

女友達が欲しい男性がやるべきこと7選

悩みを相談できるような気の遣わない女友達が欲しいという人向けです。

 

女友達が欲しいならやっておくべきことをまとめました。

意外と自分では気づかないところに女友達候補があいるかも知れませんよ!

  1. 友達に紹介してもらう
  2. 職場で見つける
  3. 出会い系アプリを使う
  4. 飲み歩く
  5. SNSを使う
  6. 社会人チームでスポーツをする
  7. 習い事をする

1.友達に紹介してもらう

友達からの紹介は、一番手っ取り早い方法です。

 

自分の友達に「女友達欲しいんだけど~」と話したりすると、

誰かしら紹介してくれて女友達ができる可能性があります。

 

友達に紹介してもらう一番のメリットは、なにより安心感があることですよね。

 

友達の友達なら、赤の他人よりも安心だね!

2.職場で見つける

職場で女友達を見つける方法です。

 

恋愛対象に見れない女性は必ずいますよね。

そういった女性と仲良くなって、女友達になるのもおすすめです。

 

仕事の愚痴や相談にも乗ってもらいやすいのも職場で女友達を見つけるメリット!

 

3.マッチングアプリを使う

マッチングアプリを使って女友達を作る方法です。

 

マッチングアプリに登録している女性は、恋愛をしたいから登録しているので、

女友達というか彼女が欲しい人向けですね!

 

しかし、お互いに恋愛感情がなくて、彼氏彼女という関係に発展しなかったとしても、

友達として仲良くなれる場合もあります。

 

4.飲み歩く

夜の繁華街は出会いが多く、飲み歩くことで、女友達ができることもあります。

 

居酒屋やバーなど、お酒を飲んでいる人が多い所は、酔っぱらった勢いで仲良くなれて友達になりやすいです。

 

地元の居酒屋で友達に遭遇して、その友達とも仲良くなれたということもよくある話ですね!

 

5.SNSを使う

最近は、SNSの普及でTwitterやインスタで知り合った人と、「オフ会」という名で集まって友達ができるということも増えています。

 

自分の趣味や好きなことについて詳しい方とSNS上で仲良くなることで、

オフ会に誘われたり、その人の友達を紹介してくれるかもしれません。

 

6.社会人チームでスポーツをする

フットサルや草野球などの社会人チームに入って活動すれば、自ずと友達は増えていくでしょう。

 

一緒にスポーツをすることで、信頼関係も築きやすいというメリットもあります。

 

7.習い事をする

料理教室や習字など、なにか習い事を始めることで、そこで友達ができることもあります。

 

男性が料理教室に通えば、周りは女性ばかりなので、一気に女友達が増やせます(笑)

彼女候補が欲しい男性はマッチングアプリ一択

女友達ではなく、彼女候補が欲しいという方は、ダントツでマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリ以外で出会うと恋愛に発展しにくい!?

先ほど「女友達が欲しい男性がやるべきこと」で述べた方法でも、彼女候補は作れます。

 

しかし、ネックなのは、みんながみんな彼氏が欲しいと思っていないということ。

 

例えば、フットサルで仲良くなった女性がいたとして、

いまは仲のいい友達みたいな感じだけど、付き合えたらいいなと思い始めたはいいものの、

実は、同じチーム内に彼氏がいたなんてことがあります。

 

恋人探しにフットサルに来ているわけではないので、

付き合っている人がいる、もしくは、彼氏いらないと思っているかもしれません。

 

マッチングアプリはみんなが恋愛目的で登録している

一方で、マッチングアプリは登録している人がみんな恋愛したいと思っています。

 

なので、彼女候補が欲しいという方は、恋愛をしたいと思っている人が多い、

「マッチングアプリ」を使う方が圧倒的に効率がいいのです。

 

どのマッチングアプリを使えばいいか分からないという方は、

僕が3年間マッチングアプリを使ってきて、本当に出会えたおすすめのマッチングアプリをまとめている以下の記事をご覧ください!

 

まとめ

「恋愛感情の全くない、悩みを相談できる女友達」が欲しいのと、「彼女候補になる女友達」が欲しいのでは、

どのように行動すればいいのかが変わってきます。

 

悩みを相談できるような女友達が欲しい場合は、単純に出会いを増やすことでできやすくなりますが、

彼女候補になる女友達が欲しい場合は、恋愛したいと思っている女性が多いところで探すと効率が爆上がりします。

 

自分がどちらの女友達が欲しいのかを知ったうえで、それに合った方法をとることをおすすめします。

おすすめの記事