みんな彼女いる…自分だけ彼女がいない!【彼女を作る2つの心構え】

 

みんな彼女いるのに、自分だけ彼女がいない…。
みんなと俺、なにがそんなに違うんだ…?

 

こういった悩みに答えます。

 

 

周りのみんなには彼女が当たり前のように彼女ができているのに、自分だけ彼女がいないとと本当に焦りますよね。

 

僕自身も、周りの友人たちは彼女が当たり前にできているのに、自分だけが彼女がいないという過去があります。

そして、「お前、まだ彼女できねーの?」とバカにされる日々。

 

そんな日々を抜け出したくて、努力をしてきました。

今では結婚もできて、嫁さんと楽しく暮らせています。

 

いまは、自分だけ彼女いないと悩んでいるあなたでも、彼女を作ることは必ずできます。

 

 

そこでこの記事では、

  • 【経験談】自分だけ彼女がいないと思っていると彼女ができにくい理由
  • みんな彼女いるからって焦る必要がない3つの理由
  • 彼女を確実に作るための2つの心構え

について解説していきますね。

 

【経験談】自分だけ彼女がいないと思っていると彼女ができにくい

僕の経験上、自分だけ彼女がいないと思っていると、彼女ができにくくなります。

その理由は、マイナスなオーラをまとってしまうから。

 

彼女が自分だけいないと考えている、あなたの頭の中はこう。

 

自分だけ彼女いないんだ…
⇒俺には価値ないのかな

⇒どうせ俺には彼女ができない

⇒なにしても上手くいくはずがない

⇒彼女が余計にできなくなる

 

という『負のループ』に入ってしまうわけです。

 

思考がさらにマイナスになってしまうんです。

思考がマイナスになれば、当然オーラとして現れます。

 

そのオーラが女性に感じ取られてしまうと、

  • 「あ、この男性は女性に飢えている人なんだ。」
  • 「あ、この男性は女性に相手にされていない人なんだ。」

と、無駄にあなたの価値を下げさせてしまうんですよね。

 

焦りを感じたり、マイナスなオーラをまとってしまうと、彼女は出来にくくなるということを頭に入れておきましょう。

 

みんな彼女いるからって焦る必要はない3つの理由

とはいえ、彼女がいないと焦りますよね。

しかし、彼女がいなくても焦る必要はないんです。

 

焦らなくてもいい理由は、以下の通り。

  1. 彼女いない人の割合は、あなたが思っている以上に高いから
  2. いま彼女いる人は、自分に合う女性との出会いがあったから
  3. 女性によって恋愛対象の基準は異なるから

 

それぞれ解説します。

 

彼女いない人の割合はあなたが思っている以上に高いから

あなたは、世の中で『彼女がいる男性の割合』って知っていますか?

 

あなたの周りに彼女がいる人ばかりだから、自分だけ彼女いない…と錯覚してしまいがちですが、思っている以上に、彼女がいない男性の割合ってかなり高いんですよ。

 

以下は、リクルートブライダル総研が、20歳~49歳までの未婚男女2,400人を対象にアンケートを取った結果です。

 

恋人がいる人の割合は32.1%で、恋人がいない人の割合は67.9%。女性より男性の方が恋人がいる人の割合が低く、これまでに交際経験がない人の割合が高い。特に、男性20代の交際経験がない人の割合が高い(39.5%)。

引用:(恋愛・結婚調査2019-リクルートブライダル総研

 

まとめると、

  • 恋人がいる人の割合は、32.1%
  • 恋人がいない人の割合は、67.9%
  • そのうち交際経験のない20代の男性が39.5%

こんな感じ。

 

『10人に約7人は、彼女がいない』計算になります。

 

あなたが思っている以上に、恋人がいない人って多いと思いませんか?

 

意外と、周りの彼女持ちの多さに錯覚しているだけなんですよね。

 

自分に合う女性との出会いがあったから

「彼女がいるあの男よりも、まだ俺の方がイケてるんじゃね?」

多分これ、思ったことあるのではないでしょうか?

 

僕も彼女ができなかったときは、めっちゃ思ってましたw

 

ブサイクでもお洒落じゃなくても、出会う相手がいてタイミングが合えば、彼女はできちゃうんですよね。

(彼女が出来る確率は落ちますが…)

 

『あなたよりも魅力がない男性でも、出会いの数が多ければ、彼女ができる確率は高くなる』のが現実です。

 

女性によって恋愛対象の基準は異なるから

特に突出した魅力がなくても、出会いがあれば彼女は出来ると述べました。

それは『女性の恋愛対象に入れたとき』です。

 

そして、女性の恋愛対象は本当に人それぞれ。

 

  • ブサイクでも恋愛対象に入る
  • 身長が低くても恋愛対象に入る
  • 服装がダサくても恋愛対象に入る

と、女性によって本当にさまざまです。

 

なにが言いたいかというと、魅力がそこまでない人でも彼女が出来たのは、その男性を好きになってくれた女性とたまたま出会いがあったから』というだけなんです。

 

彼女を確実に作るための2つの心構え

「じゃあ、ずっと彼女できなくても、焦らずにこのままでいるのか?」

という声が聞こえてきそうですが、そうではありません。

 

あなたが持つべきなのは、『焦る気持ちではなく、彼女を作るための心構え』です。

 

特に、以下の2つが超重要。

  1. マイナスな面をなくす
  2. 女性との出会いを爆発的に増やす

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

マイナスな面をなくす

恋愛の大原則として、いくら魅力的なポイントがあっても、とんでもないマイナスな面があったら女性の彼氏にはなることはできません。

 

まずは、プラスな面を増やすよりも、マイナスな面を減らし、なくすことが重要です。

 

例えば、マイナスな面には以下のようなものがあります。

     『外見』のマイナスな面

    • 髪を伸ばしっぱなしでギトギト
    • 髭も伸ばしっぱなし、青髭濃い
    • 眉毛も伸び放題でゲジ眉
    • 鼻毛が見えている
    • 肌荒れ(ニキビや吹き出物がひどい)
    • いつ買ったか分からないような服(中学の頃の服とか)
    • すり減った靴

     

    『中身』のマイナスな面

    • 常に否定的
    • 愚痴ばかり
    • 自信がなくネガティブ
    • 人の気持ちを考えない
    • 言葉遣いが悪い
    • ケチ

     

     『行動』のマイナスな面

    • 猫背
    • 挙動不審
    • オタクみたいな笑い方
    • ボソボソ会話する
    • クチャクチャ音を立てて食べる

     

    どうですか?あなたは当てはまっていませんでしたか?

    これらに当てはまっていると、彼女を作ることはかなり難しくなります。

     

    なにをするかより、なにをしないかの方が重要だったりします。

     

    女性との出会いを爆発的に増やす

    女性との出会いがなければ、彼女ができることはありません。

     

    女性と出会うには、以下のような手段があります。

    • ナンパ
    • 合コン
    • 街コン
    • クラブ
    • 相席屋

    など。

     

    しかし、彼氏を作りたい女の子にたくさん出会えるのは、マッチングアプリが最強。

     

    マッチングアプリに登録している女の子は、恋愛がしたくてマッチングアプリに登録しています。

    なので、恋愛に発展しやすいメリットがあります。

     

    そして、マッチングアプリは会員数がかなり多いので、リアルで探すよりも、効率的に出会いを増やせます。

     

     

    例えば、そこら辺ですれ違う、気になる女性がいたとします。

    しかしその子とは、距離が近いにも関わらず、声をかけない限り、知り合いになることすらできませんよね。

     

    でももし、その子がマッチングアプリをしていたら?

    簡単に知り合うことができますよね。

     

    これがマッチングアプリの醍醐味。

     

    また、出会える人数が多いので、同時進行もできるんですよね。

    同時進行ができると、あなた自身に余裕が生まれます。

     

    一人の女性だけ追っていると、嫌われないように嫌われないように…と媚びてしまいませんか?

    同時進行をすることで、あなたは堂々としていられるようになり、その余裕が女性を惹きつけます。

     

    以下のように、マッチングアプリで彼女ができている男性も多いです。

     

     

    まずは出会いを増やして、同時進行をして余裕を出すことが、彼女を作る第一歩です。

     

    1人の女性に固執してしまって上手くいかないという方は、マッチングアプリでたくさんの女性と出会い、同時進行してください。

     

     

    僕が実際に愛用していたマッチングアプリは、以下の2つ。

    これらのアプリだけで、80人以上の女性と出会えています。

    僕が実際に愛用していたアプリ
    • Pairs(ペアーズ):みんなが初めに使う、国内最大級のマッチングアプリ。累計会員数は1,500万人を超え、自分にあった女性が必ず見つかる。たくさんの人と出会うならペアーズは入れておかないと損。
    • with(ウィズ):大学生や社会人なりたてが多く、20代中心のアプリ。心理学に基づいた「心理テスト」で自分との相性がいい女性と出会いやすい。20代は登録しましょう。

     

     

    自分だけ彼女いなくても焦らず丁寧に!

    最後まで読んでいただきありがとうございます。

     

    周りの友人や同僚には彼女がいるのに、自分だけ彼女いないことに焦ってしまう気持ちは分かります。

     

    しかし、彼女できないことに焦ってしまうことが、余計に彼女が出来にくくなってしまうんですよね。

     

    (大人になるとなおさら焦りますよね…)

     

    • まずは、マイナスな言動をしていないかを確認して、マイナスな言動を減らす。
    • そして、マッチングアプリで爆発的に出会いを増やして、あなたを受け入れてくれる女性を増やす。

     

    この2点を意識することで、悩みすぎて時間を無駄にすることなく、彼女が出来るようになります。

     

    まずは女友達からでもいいので、女性と接する機会を意識的に増やしていきましょう!

    友達などに負けずに、あなたも素敵な恋愛をしてくださいね。

     

    アプリだけで、80人以上の女性と出会えています。

    僕が実際に愛用していたアプリ
    • Pairs(ペアーズ):みんなが初めに使う、国内最大級のマッチングアプリ。累計会員数は1,500万人を超え、自分にあった女性が必ず見つかる。たくさんの人と出会うならペアーズは入れておかないと損。
    • with(ウィズ):大学生や社会人なりたてが多く、20代中心のアプリ。心理学に基づいた「心理テスト」で自分との相性がいい女性と出会いやすい。20代は登録しましょう。

     

     

     

    【彼女作りにおすすめなアプリ3つを徹底比較している記事はこちら!】

    >>【ランキング】恋活アプリおすすめ3つを徹底比較【厳選しました】