彼女欲しいけど「めんどくさい」が勝ってしまう人が彼女を作るコツ

 

 

彼女欲しいけどめんどくさい…。

彼女が欲しいという気持ちはあるんだけど、めんどくさい気持ちが勝ってしまうんだよな。

 

 

こういった悩みに答えます。

 

 

記事の内容

  • 彼女が欲しいと感じる瞬間はいつ?
  • 彼女が欲しいけどめんどくさいと感じる理由
  • 彼女が欲しいけどめんどくさい人が彼女を作るコツ

 

彼女欲しいんだけど、めんどくさい気持ちが勝ってしまう…と悩んでいませんか?

 

彼女を作れば寂しくなくなるかもしれないけど、めんどくさいと思う自分もいるんですよね。

 

しかし、彼女が欲しいけどめんどくさい人でも彼女を作るコツはありますよ!

 

 

そこでこの記事では、『彼女欲しいけどめんどくさいと感じる理由』『彼女欲しいけどめんどくさい人が彼女を作るコツ』を紹介します。

 

この記事を最後まで読み終えると、彼女が欲しいけどめんどくさいと感じる人でも彼女を作るコツが分かり、めんどくさがり屋な方でも彼女を作るきっかけになりますよ!

 

彼女が欲しい感じる瞬間

あなたが彼女は欲しいと感じる瞬間はいつでしょうか?

 

彼女を欲しいと感じる瞬間をモチベーションに彼女作りに励むことができれば、めんどくささに負けることなく彼女を作ることができるかもしれませんよ!

彼女が欲しいと感じる瞬間を見てみましょう。

 

  • 友達がリア充しているとき
  • 1人暮らしで家に誰もいないとき
  • クリスマスや夏祭りなどのイベントが近いとき
  • 元気がないとき

 

それぞれ解説します。

 

友達がリア充しているとき

友達がリア充しているときに彼女が欲しいと感じますよね。

 

  • 友達が彼女ができたとき
  • 友達が彼女と旅行や祭りに行っているとき
  • SNSでの幸せそうな投稿を見たとき

など、友達のリア充感を見て、「俺も彼女欲しい」と感じることはあると思います。

 

1人暮らしで家に誰もいないとき

1人暮らしの方で、帰宅しても家に誰もいないくて真っ暗なときなど、「寂しい、彼女欲しい…」と感じることもあるでしょう。

 

他にも、ご飯を1人で食べているとき、TV以外の話し声がないときなど、寂しさを感じるときに、彼女欲しいと感じる人もいるはずです。

 

1人暮らしで彼女欲しいという方は、『1人暮らしで寂しいから彼女欲しい!1人暮らし男性の彼女の作り方』をご覧ください。

 

実は、1人暮らしは彼女を作るメリットがハンパなく多いので、彼女を作りやすいんですよ!

 

クリスマスや夏祭りなどのイベントが近いとき

クリスマスや夏祭りなどのイベントが近いとき、彼女欲しい欲が強くなりますよね…!

 

  • 頬をかすめる寒い空気を感じながら、街中のキラキラ光るイルミネーションを2人で見たり。
  • 浴衣に身を包んだ可愛い彼女を横目に、空に打ちあがる花火を2人で見たり。

 

こういったイベントを想像しながら、彼女作りをすれば、辛いときも頑張れそうですね!

 

元気がないとき

元気がないときも彼女が欲しくなりますよね。

 

風邪をひいてしまったり、なにか失敗してしまったことなど。

元気がないときに、彼女がいてくれたらな~と感じることはよくあります。

 

彼女が欲しいけどめんどくさいと感じる理由

なぜ、彼女は欲しいけどめんどくさいと感じてしまうのでしょうか?

 

その理由は以下の通り。

  • 女性の気持ちが分からないから
  • 付き合うまでの過程がめんどくさそうだから
  • 毎日が充実しているから
  • 性欲が処理できるから
  • 1人や男友達の方が気楽だから
  • お金や時間を使いたくないから
  • 過去の恋愛のトラウマなど自分に自信がないから

 

それぞれ解説します。

 

女性の気持ちが分からないから

男性は女性の気持ちが分かりません。

そんな女性の気持ちをいちいち考えながら接することに対して「めんどくさい」と感じます。

 

たしかに、女性の気持ちを想像して接しても、機嫌が悪くなったりすることもありますもんね(笑)

 

付き合うまでの過程がめんどくさそうだから

付き合うまでの過程がめんどくさそうだからという理由もあります。

 

付き合うまでには、いくつかの段階があります。

 

  • まず出会いを探す(見つからなければ時間がかかる)
  • 出会った女性とLINEや電話など仲を深める(自分に合う人とは限らない)
  • 一定の頻度でデートを重ねる(駆け引きなども考える)
  • 告白する(告白する場所やセリフを考える)

 

基本的には、このような過程を踏まないと、彼女が作ることができません。

 

この過程をめんどくさいと思ってしまうんですよね。

 

毎日が充実しているから

彼女がいなくても毎日充実しているから、という理由もあります。

 

勉強や仕事、遊びなど。

彼女がいなくても特に困ることがなく、なに不自由なく生活できている場合に「やっぱ彼女めんどくさいな」と思ってしまうこともあります。

 

友達など周りに彼女がいて、「あ~、自分も彼女いればいいな~」くらいの軽い気持ちなのかもしれませんね!

 

性欲が1人で処理できるから

性欲が1人で処理出来てしまうから、という理由もあります。

 

最近は、無料でエ〇動画がたくさん見ることができますよね。

なので、性欲が溜まってたとしても、1人で処理できるので問題ないという方もいます。

 

性欲処理のための彼女を作るくらいだったら、1人で処理した方が楽!と感じる方に多いですね。

 

1人や男友達の方が気楽だから

1人でいたり、男友達を一緒に居た方が楽だから、という理由もありますね。

 

たしかに、1人や男友達なら気を使うことも少ないですしね。

 

彼女を作って気を使う生活をするなら、彼女めんどくさいな…と感じる方もいるようです。

 

お金や時間を使いたくないから

お金や時間を使いたくないから、という理由もあります。

 

彼女を作ると、当然お金や時間がかかります。

自分のために使えていたお金や時間は彼女にために使うことになりますよね。

 

それがイヤで、めんどくさいと感じる方もいます。

 

 

できれば縛られたくない…という方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

 

関連記事彼女欲しいけど結婚したくない!【ワガママ男性の彼女の作り方】

 

自信がないから

自信がないから、という理由もあります。

 

自分に自信がなく、「俺と付き合っても彼女を幸せにすることなんてできるのかな?」と思ってしまう方もいるようです。

 

そして、「そんなことを思ってまで恋愛するのはめんどくさい」と感じるわけです。

 

過去の恋愛のトラウマなどがあるから

過去の恋愛のトラウマがあるから、という理由もあります。

 

過去に束縛されたり怖いことをされたりして、めんどくさい思いをした過去があれば、また彼女作ったら同じようなことになるかも…と感じますよね。

 

それによって、彼女はめんどくさいな…と感じてしまう方もいます。

 

ここまで彼女がめんどくさい理由を見て、「彼女作るメリットってある?」と感じた方もいるのではないでしょうか?

そんな方は、『彼女を作るメリットとデメリットは?【恋愛経験は積んでおくべき】』をご覧ください。

 

彼女を作るか作らないかの判断材料にもなりますよ!

 

彼女欲しいけどめんどくさい人が彼女を作るコツ

彼女欲しいけどめんどくさい人が彼女を作るには、どうしたらいいのでしょうか?

 

彼女欲しいけどめんどくさい人が彼女を作るコツは、以下の通りです。

  • めんどくささを受け入れられる女性を探す
  • サバサバした女性を見つける
  • 自分に自信を持つ
  • 生活習慣を変えてみる
  • マッチングアプリを活用する

 

それぞれ解説しますね。

 

めんどくささを受け入れられる女性を探す

めんどくささを受け入れることができる女性を見つけることができればいいですね。

 

自分が本当に好きな人を見つけることができれば、多少めんどくさくても、「この子のためなら頑張ろうかな。」と思うことができるはずです。

 

「好きかも…」と思った女性には、覚悟を決めて積極的にアタックすることで、めんどくさい気持ちがあっても、いつの間にか女性のために尽くしていることもあるかもしれませんよ!

 

サバサバした女性を見つける

サバサバした女性を見つけることもいいでしょう。

 

相手もあまり干渉してこない、めんどくさがり屋な女性を彼女にすることで、めんどくさいと感じることが少なくなるでしょう。

 

サバサバした女性は、めんどくさがりなあなたにピッタリかもしれませんよ!

 

自分に自信を持つ

自分に自信を持つことも大切です。

 

自分に自信がないと、やる気が削がれます。

 

  • 彼女を作っても幸せにできないんじゃないか?
  • こんな俺と付き合ってかわいそう。

などのように自信がないと、「やっぱめんどくさいな。」と感じてしまう原因になります。

 

俺が彼女を幸せにするんだ!と自信を持つことで、めんどくささは消えるかもしれません。

 

 自信が出ないという人こそ、恋愛経験を積まないとさらに自信がないという悪循環に入ってしまうので、たくさん経験を積むべきですよ!

 

生活習慣を変えてみる

生活習慣を変えることもいいかもしれません!

 

もし、あなたが休日の前の日など、寝るのが深夜の2時とかだったら、起きるのが10時や11時になっているかもしれません。

そうなると、毎日の活力が湧きにくくなっている可能性があります。

 

早寝早起きをすることで、気持ちがリフレッシュして、めんどくさいと思わずに恋愛にも取り組めたり、新しい趣味などにもチャレンジするきっかけにもなるかもしれませんよ!

 

 生活習慣はマジで、活力の湧き具合にかなり影響します。

 

あなたも生活習慣がやばいかも…。と感じたら、生活習慣を見直すことで恋愛に対しても前向きになれたりするのではないでしょうか?

 

マッチングアプリを活用する

彼女欲しいけどめんどくさいという方は、マッチングアプリで彼女を探すといいですよ!

 

マッチングアプリは、手軽に出会いを探せるツールです。

 

 

「アプリに登録」

→「気になる女性にいいねを送りマッチング」

→「数回メッセージを重ねる」

→「出会う」という流れ。

 

超簡単ですよね。

 

しかも、登録している人が多いので、めんどくさがり屋でも受け入れてくれる「サバサバ女子」も見つけやすいんです。

 

手軽にサクッと出会いたいなら、マッチングアプリ一択ですよ!

 

 

彼女作るのに最適な恋活マッチングアプリは、以下の記事で詳しく解説していますので、アプリ選びで失敗したくない人は参考にしてくださいね!

 

彼女欲しいけどめんどくさい人は効率的なマッチングアプリを使おう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

彼女欲しいけどめんどくさいと感じる方は、いかに効率よく彼女を作り、自分に合った相手を見つけることが大切です。

 

彼女を作ることがめんどくさい…と放置して、彼女を作らないでいると将来が大変になるんですよね。

 

いざ恋愛しようと思っても、恋愛できるのは余っている女性のみ。

 

あなたが恋愛しようと思ったときには、既に需要のある女性は、他の男性のものになっています。

 

めんどくさいと思ってしまう気持ちは分かりますが、将来のことも考えて恋愛に向き合うことが大切ですよ!

 

彼女欲しいという気持ちがあるなら、出会いが効率的なマッチングアプリで、自分に合った相手を見つけることがあなたにとって最善の選択ではないでしょうか?

 

おすすめのマッチングアプリは、『【ランキング】恋活アプリおすすめ3つを徹底比較【厳選しました】』詳しく紹介しているので、参考にしてくださいね!