マッチングアプリを無理ゲーからヌルゲーにするコツ【体験談あり】

 

 

マッチングアプリなんて無理ゲーだろ。
全然会えやしない…。

 

 

こういった悩みに答えます。

 

 

記事の内容

  • マッチングアプリが無理ゲーになってしまう男の原因
  • マッチングアプリを無理ゲーからヌルゲーにするコツ
  • マッチングアプリを無理ゲーから脱却した体験談

 

 

記事の信頼性

当サイト筆者は、20年間彼女できなかった超非モテにも関わらず、10以上のマッチングアプリを使って120人以上の女性と出会い、彼女を作ることに成功し結婚まで出来ています。

 

マッチングアプリって無理ゲーじゃね?イケメンしか無理だわこれ。と悩んでいませんか?

 

 

結論から言うと、マッチングアプリが無理ゲーな男性は、無理ゲーになってしまう原因があります。

その原因を知り対策することで、マッチングアプリを無理ゲーからヌルゲーに変えることができますよ!

 

 

そこでこの記事では、『マッチングアプリが無理ゲーになってしまう男性の原因』『マッチングアプリを無理ゲーからヌルゲーにするコツ』について紹介します。

 

この記事を最後まで読むと、マッチングアプリが無理ゲーからヌルゲーにするコツが分かり、いいねが来てマッチングもするし、しっかり女性と出会えるようになりますよ!

 

マッチングアプリが無理ゲーになってしまう男の原因

「マッチングアプリを使ってるけど、無理ゲーすぎだろ…。」と感じる大半の性に当てはまっている原因を解説します。

 

  • 見た目を磨いていない
  • 自分に合ったアプリを使っていない
  • 1人の女に固執している
  • 異性として意識させることができていない

 

それぞれ解説します。

 

見た目を磨いていない

断トツで多いのが、見た目を磨いていない男性。

 

あなたはマッチングアプリで女性を探すときに、どうやって探しますか?

おそらく、

  • 顔が可愛い
  • タイプ
  • 雰囲気が好き

とかこのあたりじゃないでしょうか?

あとは、プロフの内容。(少し)

 

なにが言いたいかと言うと、見た目や雰囲気で判断されるよ。ということ。

 

これは男性に限ったことではありません。
女性もある程度、男性の見た目の清潔感を見ていますよ!

 

 

あなたは、見た目を磨きながら、マッチングアプリを使っていますか?

もし、磨いていないなら、マッチングアプリが無理ゲーになるのは当然です。

 

自分に合ったアプリを使っていない

また、自分に合ったアプリを使っていない場合も、「出会えないじゃん、マッチングアプリ無理ゲーだわ…」となります。

 

マッチングアプリは、大きく3つの目的に分かれています。

  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び目的

この3つの目的に分かれています。

 

もし、あなたは彼女が欲しいのに、結婚目的の「婚活アプリ」を使うと、価値観の合う人が見つからず、会うまでに至りません。

 

自分の目的に合っていないアプリを使うことも、マッチングアプリ無理ゲーと感じてしまう原因になります。

 

1人の女性に固執している

マッチングアプリで知り合った1人の女性に固執している男性も、無理ゲーになりがちです。

 

マッチングアプリのメリットは、たくさんの人と出会えること。

しかし、1人の女性に固執しているだけでは、チャンスを逃します。

 

1人の女性に固執していることのなにが悪いって、固執された女性が気持ち悪くて逃げていくこと。

 

 

男性が女性に対して固執するのって、いわゆる「女々しい」って状態になるわけです。

女々しい男性から固執された女性は、結局は去っていきます。

 

 

結果的に、「固執した女性には去られるし、固執してるから他の女性には行けない。」という悪循環に入ります。

これが1人の女性に固執することで、無理ゲーだと感じてしまう理由です。

 

異性として意識させることができていない

異性として意識させることができていない場合も、マッチングアプリは無理ゲーになります。

 

恋愛対象に入ることができず、恋愛に発展しないからですね。

いわゆる友達止まりってやつです。

 

マッチングアプリでいつも友達止まりになってしまう人は、『マッチングアプリで友達止まりの男女が恋愛に発展させる方法』で詳しく解説しているので、参考にしてくださいね!

 

マッチングアプリを無理ゲーからヌルゲーにするコツ

マッチングアプリを無理ゲーからヌルゲーにして、出会いまくれるツールにするためのコツを紹介します。

 

  • 見た目を磨く
  • プロフ写真とプロフ文を整える
  • 目的に合ったアプリを使う
  • 同時進行をする
  • アプリの複数使いをする

 

それぞれ解説します。

 

見た目を磨く

最優先で行うべきことは、見た目を磨くこと。

 

すべての始まりは見た目からです。

 

見た目が許容範囲でないと、

  • あなたのプロフに誰も来ない
  • プロフに来てもいいねしない
  • いいねも来ないので出会えない
  • プロフに来て「なにこいつ」「キモイな」と思われる

現実はこんな感じです。

 

恋愛をするなら、「見た目くらい磨け」というのが本音です。

 

 

あなたも「汚い、キモイ女」は興味ないですよね?

女性も「汚い・キモい男」は興味ありません。

 

 

見た目を磨いて清潔感を出すための方法を以下の記事で紹介しているので、参考にしてください。

 

プロフ写真とプロフ文を整える

マッチングアプリでは、プロフを見てあなたとやりとりしようか判断されます。

 

特に、プロフ写真は一番初めに目に入るとことなので、丁寧に設定してあげるべきです。

プロフ写真で印象が悪ければ、プロフ文は読まれず、当然いいねは来ません。

 

そして、プロフ写真の印象が良くても、プロフ文の印象が悪ければ、いいねはされず出会える確率は低くなります。

 

 

もし、プロフ写真とプロフ文を適当に設定してしまっているかも…という方は、以下の記事で好印象を持ってもらえるようなプロフの作り方を紹介しているので、参考にしてくださいね!

 

 

 

目的に合ったアプリを使う

目的の合ったアプリを使うことも重要です。

 

先ほども少し触れましたが、彼女欲しい人が婚活アプリを使っても、価値観などが異なって出会いにくくなってしまいます。

 

彼女が欲しい人は、恋活アプリを使うべきです。

自分がアプリを使う目的を明確にした上で、自分に合ったアプリを見つけましょう!

 

同時進行をする

できるだけ同時進行をしましょう。

 

同時進行とは、1人の女性の固執せず、色んな女性と同時に絡んでみる。ということ。

 

同時進行のメリットは、

  • 1人の女性に固執せずに済む
  • 短期間でたくさん経験を積める
  • 自分に合った人がみつかりやすくなる

以上のようなメリットがあります。

 

1ヶ月間で1人だけの女性に固執してとやりとりしているとします。

もし、その女性に彼氏が出来てしまったら、その1ヶ月は水の泡になり、なにも残りません。

 

しかし、1ヶ月で5人と同時進行していれば、そのうちの1人に彼氏が出来ても、あと4人います。

そして、5人とやりとりしている方が、自分に合った女性が見つかりやすいですよね!

 

マッチングアプリのメリットである同時進行は積極的にするべきです。

 

 

とはいえ、マッチングアプリでの同時進行に罪悪感を感じてしまう方もいるでしょう。

そんな方は、『マッチングアプリでの同時進行に罪悪感は邪魔モノです』をご覧くださいね!

 

アプリの複数使いをする

アプリを複数使いすることも重要です。

 

アプリを複数使うことで、片方のアプリでは登録してるけど、もう片方のアプリに登録していないという女性を見逃すことがなくなります。

 

複数使いすることで、チャンスを最大限広げられるということですね。

 

 

複数使いするときの注意点として、自分の目的に合ったアプリを複数使うこと。

 

いくらアプリを複数使っても、自分に合っていないアプリでは意味ないので!

 

マッチングアプリを無理ゲーから脱却した体験談

「マジでマッチングアプリ無理ゲーすぎじゃね!?」

とマッチングアプリを始めた当初は思っていました。

 

足あとも来ないし、いいねも来ない、もちろんマッチングもしない。

 

こんな状況から抜け出せたのは、やはり見た目の改善でした。

マッチングアプリを始めた当初は、見た目は磨いていませんでしたね。

 

いま思うと、「バカ野郎」って言ってやりたいくらいです。

 

むしろ少し黒歴史です。

 

見た目の改善は、具体的になにをやったかというと、

  • 髪は美容室で切ってもらった
  • 眉毛も整えた
  • 髭を剃った(顔の産毛も)
  • スキンケアに力を入れた
  • 服や靴をマネキン買いした

 

これらをやって、写真をいい感じに撮って載せたら、もう激変!!

 

自分からいいねをしても返ってこなかったのに、女性のほうからいいねがポツポツ来るんですよね。

 

このとき、「あ、見た目大事だわ。」って確信しました。

それからは、もちろんマッチングもするし出会えるしで、「マッチングアプリってヌルゲーじゃね!?」って思えるまでになりました。

 

 ぶっちゃけ写真でしか判断できないのがマッチングアプリなので、見た目がクソだと、マジで無理ゲーになります。

 

見た目を変えるのは、「え、俺なんかがこんな髪型似合うの!?」「こんな服着れないわ!」とか思ってしまうかもしれません。

 

それは、「自分というのはこういうものだ」と勝手に思い込んでいるだけ。

これをぶっ壊すと、マジで世界変わります。

 

まずは、見た目を変えることからチャレンジして欲しいと思います。

 

マッチングアプリで無理ゲーなのは、そうなる原因があるだけ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

マッチングアプリを無理ゲーだと思ってしまう男性には必ず原因があります。

それを潰すことで、マッチングアプリはかなり出会いやすいツールに変化します。

 

「俺はこういう見た目でも中身を見てくれる女性が欲しいんだ」とか言っているうちは、無理ゲーのままです。

だって、マッチングアプリは写真で判断されるから。

わざわざ汚い男を選ぶ必要がないんです。

 

その辺の飲み会などで、一緒に飲んでたら「この人、中身いい人だな…!」とか思われて惚れられる可能性はありますが、マッチングアプリは別ものですよ。

 

見た目が許容範囲でないと、中身を知ろうと思わないのが現実です。

 

まずは、自分の改善点を見つけて1つずつ潰していきましょう!