withとペアーズは大学生ならどっち?【5項目で徹底比較】

人気マッチングアプリである「ペアーズ」と「with」。

この2つのうち、どっちを使えばいいか迷う大学生はかなり多いです。

 

今回は、マッチングアプリを利用する際に基本となる、

  1. 料金」
  2. 「会員数
  3. 「年齢層」
  4. 「利用目的」
  5. 「出会いやすさ」

    の5項目をもとに徹底比較しています。

     

    両社の良いところ、悪いところを包み隠さずお伝えしていきます。

     

    大学生で「結局どっちがいいの…?」と迷っている方の参考になれば幸いです。

     

    withとペアーズは大学生ならどっち?【料金で比較】

    Pairsとwithを料金で比較してみました。

    プランPairswith
    1ヶ月3,700円3,600円
    3ヶ月3,300円/月
    (一括9,900円)
    3,000円/月
    (一括9,000円)
    6ヶ月2,300円/月
    (一括13,800円)
    2,217円/月
    (一括13,300円)
    12ヶ月1,650円/月
    (一括19,800円)
    1,833円/月
    (一括22,000円)
    1週間-1,400円
    (21歳以下限定)

    ※クレジットカード決済の料金です。

    Pairsとwithを料金で比較してみると、

    • 「1ヶ月プラン」
    • 「3ヶ月プラン」
    • 「6ヶ月プラン」

    で、withが安いです。

    ただし、クレジットカード決済の場合です。

     

     Apple ID決済とGooglePlay決済では、withの方が高くなります。

     

    「クレカ決済」で、「1~6ヶ月以内」の利用なら、withを最安で利用できますよ。

     

    \クレカ払いなら最安!/

    withの公式サイトはこちら

    ※18歳未満利用禁止

    スポンサーリンク

    withとペアーズは大学生ならどっち?【会員数で比較】

    Pairsとwithを会員数で比較してみました。

    Pairs

    with

    累計2,000万人以上累計700万人以上

     

    会員数は、『Pairs』が圧倒的に多いですね。

    人口が少ない地方住みの大学生は、Pairsを利用した方がいいでしょう!

     

    とはいえ、『with』も700万人とマッチングアプリの中で多い方ではあります。

     

    「出会える人を増やしたい!」という方は、withも併用することで、さらに効率よく出会いを増やせます。

    withも気になった方は、課金せずにマッチングまでできるので、無料登録しておいてもいいでしょう。⇒withは無料でどこまでできる?

     

    \会員数が2,000万人超え!/

    Pairsの公式サイトはこちら

    ※18歳未満利用禁止

     

    withとペアーズは大学生ならどっち?【年齢層で比較】

    Pairsとwithを年齢層で比較してみました。

    Pairs

    with

    20代~40代20代~30代前半

     

    両者ともに20代の利用者が大半です。

    『Pairs』は、会員数が多いので、幅広い年齢層と出会えます。

    『with』は、20代だけで60%程度の会員がいるので、20代向けのアプリと言えます。

     

    どちらも大学生が使えば、同年代と出会えるアプリになっていますよ!

     

    withとペアーズは大学生ならどっち?【利用目的で比較】

    Pairsとwithを利用目的で比較してみました。

    Pairs

    with

    恋活、婚活恋活

     

    会員の利用目的を比較した結果、

    Pairsは、結婚を視野に入れている人も多い傾向がありました。

    withは、年齢層が若いからか、結婚というよりも、恋活(彼氏彼女が欲しい)で利用している人が多いです。

     

    • 早めに結婚したい大学生は、Pairs
    • まずは彼氏彼女との出会いなら、with

    を使えば間違いないでしょう。

       

      withとペアーズは大学生ならどっち?【出会いやすさで比較】

      最後に、Pairsとwithを出会いやすさで比較してみました。

      Pairs

      with

      4
      4.5

       

      出会いやすさは、会員数が少ないwithに軍配が上がります。

      会員数が多いPairsも、もちろん出会いやすいアプリではありますが、会員数が多いのでライバルも増えてしまい、全く出会えないという人も中にはいます。

       

      どちらも出会いやすいアプリであることはたしかですが、出会いやすさをあえて決めるなら、ライバルがまだ少ない「with」でしょう。

       

      \Pairsよりライバルが少なめ!/

      withの公式サイトはこちら

      ※18歳未満利用禁止

       

      「Pairs」はこんな大学生におすすめ!

      まずは、Pairsをおすすめする人を紹介します。

      • とにかくたくさんの会員から選びたい大学生
      • 地方住みの大学生
      • 早めに結婚したいと思っている大学生

      詳しく解説していきます。

       

      とにかくたくさんの会員から選びたい大学生

      とにかくたくさんの会員から相手を選びたい。という方は、Pairsをおすすめします。

       

      Pairsの会員数は、withの会員数の約3倍です。

      単純に考えて、会員が多いということは、自分に合う人が見つかりやすい。ということ。

       

      • 「たくさんの人から選びたい。」
      • 「たくさんの人と出会ってみたい。」

      という方は、Pairsをおすすめします。

       

      地方住みの大学生

      地方住みの方も、Pairsをおすすめします。

       

      Pairsの会員数は、累計2,000万人を超えています。

      会員数が少ないアプリを地方で使っても、全く会員がいない…。というのはあるあるです。

       

      地方のように利用人口がまだ少ない地域に住んでいる方は、Pairsを使えば間違いないでしょう。

       

      ただ、『with』も会員数が700万人いるので、少ないわけではないです。

      ペアーズに登録していない人もいるので、さらに出会いを増やしたい方は併用するのがいいでしょう。

       

      早めに結婚したいと思っている大学生

      結婚を意識している方も、Pairsをおすすめします。

      『Pairs』の登録者の利用目的は、withの会員に比べて、結婚を意識している人の割合が高いです。

       

      『with』の会員は、結婚よりもまず恋人が欲しいという層が多いので、結婚を意識している方はPairsを使うのがいいでしょう。

       

      \婚活している人も多い!/

      Pairsの公式サイトはこちら

      ※18歳未満利用禁止

       

      「with」はこんな大学生におすすめ!

      withをおすすめする人は以下のような方です。

      • 内面重視の大学生
      • 結婚よりもまずは恋人探しをしたい大学生
      • マッチングアプリ初心者

      それぞれ解説します。

       

      内面重視の大学生

      内面重視の方も、withをおすすめします。

       

      withは、『心理テスト』『性格診断』など、内面の相性を重視した出会い方になっています。

       

      内面の相性がいい相手と出会いやすいので、内面で相手を選ぶ人にはピッタリです。

       

      診断で自分の恋愛傾向も分かるので、恋愛初心者が自分の恋愛に上手く活かせると評判もあります。

       

      結婚よりもまずは恋人探しをしたい大学生

      結婚よりもまずは恋人を探したい方は、withをおすすめします。

       

      withの登録者の中には、結婚を視野に入れている人もいますが、まずは恋人を探しているという方が多いです。

       

      年齢層が20代中心と若めということも、婚活ではなく恋活をしている人が多い要因。

      年齢が10代~20代で、まずは恋人。という方は、withを選びましょう。

       

      マッチングアプリ初心者

      マッチングアプリ初心者には、withをおすすめします。

       

      withは、トークのアドバイスをしてくれる機能があります。

      マッチングアプリ初心者でも、AIが2人の共通している点や相手についての質問を提案してくれるので、スムーズに楽しくやりとりすることができます。

       

       相手によって、返信するペースや文字量などもアドバイスしてくれるので、恋愛初心者にもおすすめな機能が付いていますよ!

       

      \クレカ払いなら最安!/

      withの公式サイトはこちら

      ※18歳未満利用禁止

       

      ペアーズとwithは大学生ならどっちも使える!

      いかがでしたでしょうか。今回は人気のマッチングアプリ「Pairs」と「with」の違いを大学生向けに5つの項目から比較して、ご紹介してきました。

       

      どちらも高い評価を得ている人気マッチングアプリですが、自分に合う方を使うことで、効率良く恋人を探せたり、結婚相手を探すことができます。

       

      今回比較した内容から、あなたに合う方を選んで、マッチングアプリを上手く活用していきましょう。

       

      Pairsをおすすめする大学生】

      • とにかくたくさんの会員から選びたい方
      • 地方住みの方
      • 結婚を意識している方

      \会員数が2,000万人超え!/

      Pairsの公式サイトはこちら

      ※18歳未満利用禁止

       

      withをおすすめする大学生】

      • 内面重視の方
      • 結婚よりもまずは恋人探しをしたい方
      • マッチングアプリ初心者

      \クレカ払いなら最安!/

      withの公式サイトはこちら

      ※18歳未満利用禁止

      スポンサーリンク