子連れ再婚の出会いのきっかけと注意点とは?

 

子連れで再婚するきっかけを知りたい。
子連れだと婚活に時間も取れないし、みんなどうやって再婚しているんだろう。

 

こういった悩みに答えます。

 

子連れでの再婚は、婚活にあまり時間も取れず、なかなか出会うきっかけもないですよね。

 

子連れでの婚活なので、出会いに消極的になってしまうのも、出会いがない要因の一つです。

 

そこで今回は、

  • 子連れ再婚したいシングルマザー・シングルファザーに出会いがない理由
  • 子連れ再婚したいシングルマザー・シングルファザーの出会いのきっかけ6つ
  • 子連れ再婚するときの注意点
  • 子連れシングルマザー・シングルファザーの再婚にマッチングアプリがおすすめな理由
  • 子連れ再婚するときにおすすめのマッチングアプリ

について解説していきますね。

 

\バツあり・子持ち向けの再婚活アプリ/
変更対象

\バツあり・子持ちを理解してくれる人多数!/

マリッシュの公式サイトを見てみる!

※18歳未満利用禁止

 

 

子連れ再婚したいシングルマザー・シングルファザーに出会いがない理由

シングルマザーが出会いがなくなってしまう理由はなんなのでしょうか?

 

時間が取れない

シングルマザー・シングルファザーは、出会いを探すための時間が取れない方が多いです。

 

子どもの準備に、家事や仕事、その他もろもろ…。

やることがたくさんあって、出会いを探すための時間が取れません。

 

家族を守るのは、シングルマザー・シングルファザーであるあなたしかいないため、どうしても家庭優先になってしまうんですよね。

 

金銭的に余裕がない

金銭的に余裕がないことも出会いを見つけられない理由になります。

 

離婚前は、旦那さんが稼いでくれていたけど、離婚すると女性1人で稼がなければなりません。

養育費をもらっている人もいるかもしれませんが、それだけでは足りないという人もいるでしょう。

 

男性であれば、お金を稼ぎつつ、面倒を見ることを1人でしなければなりません。

さらに、出会いを探すために飲みに出たり、街コンに参加したりするのにもお金はかかります。

 

金銭面の余裕のなさも出会いのなさに直結します。

 

世間の目が気になる

シングルマザー・シングルファザーが本気で再婚活をしていることが、周りからどう思われているのか気になって、一歩踏み出せないという方もいるはず。

 

  • 離婚歴のある人は、「絶対無理」とか言われないかな…。
  • 子持ちの私・俺にアプローチされたら、相手は困らないかな。

のように、シングルマザー・シングルファザーならではの悩みで、頭の中はグルグルしているかもしれません。

 

シングルマザー・シングルファザーというハンデから、思い切った行動ができないのも、シングルマザー・シングルファザーが出会いない理由になります。

 

 

 

スポンサーリンク

子連れ再婚したいシングルマザー・シングルファザーの出会いのきっかけ6つ

子連れ再婚での出会いのきっかけってどこにあるの!?と不安になりますよね。

しかし、意外と身近なところに出会いはあるものですよ。

 

子連れで再婚するための出会いのきっかけはどこにあるのでしょうか?

 

マッチングアプリを使う

マッチングアプリを使うというのも、1つのきっかけになります。

 

今の時代は、マッチングアプリで出会いを探すのが当たり前になってきています。

彼氏彼女を作っている人、中には結婚している人もたくさんいます。

 

しかし、バツイチやシングルマザー・シングルファザー、ましてや子持ちだと話は違うんじゃない?と感じるかもしれません。

 

大丈夫です。シングルマザー・シングルファザー向けの再婚活マッチングアプリがあるんです。

それが「マリッシュ」という、再婚活に特化した唯一のマッチングアプリ。

 

マリッシュは、再婚活アプリということもあり、離婚歴のある方や子持ちの方など、あなたと同じ境遇にいる方が多いです。

あなたと同じ境遇にいる人が多いからこそ、あなたを理解してくれやすい環境です。

 

さらに、バツイチやシングルマザー、シングルファザーには、ポイント増量など優遇されるマッチングアプリになります。

マッチングアプリでも、子持ちの再婚は可能ですよ!

 

>>マリッシュの公式サイトを見てみる

 

 

友人・知人の紹介

友人や知人の紹介をきっかけに出会うこともできます。

友人や知人であれば、あなたの事情はある程度知っているので、合いそうな相手を紹介してくれます。

 

「誰か子持ちでもいい人とかいないかな?」と周りの人に紹介をお願いしておく。

そうすることで、その時は紹介されなかったとしても、後々「紹介してほしいって言ってたな。」と紹介してもらえる可能性があります。

 

職場

職場がきっかけで出会うこともあります。

 

社内恋愛は、そのランキングを見ても、出会いのきっかけ第1位です。

それだけ、職場は恋愛に発展しやすいんですよね。

 

あなたの職場に恋愛対象になる人がいなくても、職場の人にプライベートで紹介してもらえるということもあるので、仲のいい職場の人と恋バナをしてみるのもいいでしょう。

 

結婚相談所に登録する

結婚相談所もシングルマザーの出会いのきっかけを掴むことができます。

 

結婚相談所は、登録している会員の中から、あなたに合った相手を紹介してくれるイメージです。

専任のアドバイザーが、お相手との関係が上手くいくようにサポートしてくれるので、1人で不安な方にはおすすめの出会い方です。

 

しかし、入会金や成婚料など、料金が高額になるので、予算と照らし合わせて、検討してみるのがいいでしょう。

 

婚活パーティに参加する

婚活パーティに参加することでも出会いのきっかけを掴めます。

 

婚活パーティーは、一度参加すると20人~30人程度と出会うことができます。

しかし、多くの出会いがあるとはいえ、自分好みの相手に出会えるとは限りません。

 

直接出会うので、興味もない人から連絡先を聞き出されて、断れず教えてしまった。という経験をした方もいるようです。

また、1人もいい人がいなかった。ということもデメリットとしてあります。

 

 

SNSを活用する

SNSを活用することでも、再婚のきっかけを掴むことができます。

 

特に出会いに繋がりやすいのは、Twitterやインスタ。

利用者が多いSNSは、ハッシュタグをうまく使えば、子持ちでも理解のある人に出会える可能性がかなり高いですよ。

 

子連れ再婚するときの注意点

『子連れ再婚』は、その名の通り、子どもがいての婚活。

1人での婚活ではないため、注意すべき点が出てきます。

 

自分勝手に婚活をしてしまうと、子どもや相手との関係に亀裂が入ってしまうこと可能性もあります。

 

この章では、子連れ再婚するときの注意点について、解説していきます。

 

相手と子どもを無理に会わせようとしない

相手と子どもを会わせて、仲良くなってもらいたい!と思うのは当然です。

 

しかし、相手も覚悟がない状態で子どもに会ってしまうと、「俺には無理かも…。」となってしまうこともあります。

また、子どももいきなり会うのは、「誰この人。」「知らない人。」という先入観から、なかなか仲良くなってくれないこともあります。

 

まずは、写真を見せて、どんな人なのか説明してあげると、会う時も受け入れてもらいやすくなるでしょう。

 

相手を優先しない

シングルマザー・シングルファザーは相手とのやりとりの時間やデートの時間は、大切な息抜きの時間になります。

 

しかし、第一優先は子どもです。

子どもを放っておいて、相手とのやりとりをしたり、デートをしたりするのはご法度です。

 

自分に合わせてくれる人を選ぶ

シングルマザーやシングルファザーは、子どもとの暮らしの中で、あまり自由が効かないことが多いです。

 

なので、連絡を取るタイミング、会うタイミングなどを自分に合わせてくれる人を選ぶほうがいいでしょう。

 

「早く会おう!」とか、「早く返信して!」とあなたのことを分かってくれないような人を選ぶのは避けておいた方が無難です。

 

子連れ再婚をするシングルマザー・シングルファザーにマッチングアプリがおすすめな理由

子連れシングルマザー・シングルファザーの再婚に一番効率的なのは、マッチングアプリです、

マッチングアプリがなぜ再婚におすすめなのか、その理由を解説します。

 

バツイチ子持ちに理解のある人が見つかりやすい

マッチングアプリは、バツイチ子持ちに理解のある人は見つかりやすいです。

 

友人の紹介や職場など、リアルの出会いでも出会うことはできなくはないですが、可能性は低いのが現実です。

一方でマッチングアプリなら、あなたと同じように、バツイチや子持ちである人が登録しているので、理解してもらいやすくなります。

 

理解のある人がたくさんいる環境のほうが、圧倒的に再婚は成功しやすいです。

 

金銭的負担がほとんどない

マッチングアプリは、金銭的な負担がほとんどありません。

 

特に、結婚相談所は入会料や成婚料など含めると、10万円~と高額になることが多いです。

専任のサポートがあるので、高くなってしまうのは当然ですが、シングルマザー・シングルファザーにとっては辛いと感じる人も多いですよね。

 

マッチングアプリなら、女性は基本無料で、男性でも高くても4,000円でおさまるほどです。

 

この金額でバツイチに子持ちに理解のある人に出会えるならいい投資になると思いませんか?

 

好きな時間にやりとりができる

マッチングアプリは、スマホ1つで出会いを見つけられます。

なので、自分が手の空いたタイミングでやりとりすることができます。

 

長い時間をかけて、出会いの場まで足を運ぶ必要もありません。

 

忙しいシングルマザーやシングルファザーにとって、好きな時間にやりとりできるのは嬉しいですよね。

 

シングルマザー・シングルファザーの再婚におすすめなマッチングアプリ

シングルマザー・シングルファザーが再婚するなら、マッチングアプリがおすすめだと述べました。

 

そこでシングルマザー・シングルファザーが再婚活しやすい、おすすめのマッチングアプリを紹介します。

 

マリッシュ

変更対象
再婚活マッチングアプリの大定番、「マリッシュ」。

 

他のアプリは、再婚には特化していません。

その中でも、マリッシュは、シングルマザーやシングルファーザーに対して、ポイント増量など優遇するシステムになっています。

 

再婚活アプリというだけあって、再婚活に積極的な人が登録しています。

なので、シングルマザーに理解のある人に出会える可能性も高くなります。

 

シングルマザー・シングルファザーの再婚では、理解してくれる人に出会うことが難しいですが、マリッシュなら理解してくれる人も出会いやすいですよ。

 

あなたも再婚活に特化した、マリッシュで第二の人生を歩んでみませんか?

 

>>マリッシュの公式サイトを見てみる

 

Pairs




Pairsは、国内最大級のマッチングアプリです。

再婚活には特化していないとはいえ、累計会員数が1,500万人をこえているので、あなたに合う相手が見つかりやすいです。

 

また、趣味や価値観で相手を探せる「コミュニティ機能」もあり、あなたにピッタリな相手を見つけやすいですよ。

 

国内最大級アプリなので、年齢層も幅広く、とにかくたくさんの人に出会えるのがメリット。

 

あなたも、国内最大級マッチングアプリのかなり多い会員の中から、再婚相手を見つけてみませんか?

 

>>Pairsの公式サイトを見てみる

 

子連れ再婚にもきっかけはある!再婚できるかはあなた次第

子連れ再婚には出会いのきっかけがないと思いがちですが、意識を少し変えるだけで、出会いのきっかけは増やせます。

 

結局、子持ちでも再婚できるかどうかは、あなたの行動次第です。

勇気を持って一歩踏み出せば、出会いのきっかけは意外とすぐに見つかるものですよ!

 

今すぐに出会いを見つけたいのであれば、再婚活している人が多く、あなたを理解してくれる人が多い、マリッシュというアプリを使ってみてはどうでしょうか?

 

女性は無料なので、あなたにとってのリスクはなにもありません。

 

勇気を持って、子連れ再婚を始めてみましょう!

 

\バツあり・子持ち向けの再婚活アプリ/
変更対象

\バツあり・子持ちを理解してくれる人多数!/

マリッシュの公式サイトを見てみる!

※18歳未満利用禁止

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク