一生独身の怖すぎる問題点とは?

 

一生独身が怖い。
俺は一生独身なのかな…。

 

 

あなたもこのように、一生独身になることを覚悟してしまってはいませんか?

 

新しい出会いが全くない、結婚すると思っていた彼女に振られた、好きな人ができない、など。

さまざまな理由はあるかと思いますが、自分は一生独身になってしまうのでは…。と感じている人も意外と多いはず。

 

大人になったらいつか結婚して子供が生まれてという、世間では一般的な人生を歩むことになると思っていた方もいるでしょう。

しかし、現実はそうではないと絶望感を感じているかもしれません。

 

この記事では、一生独身によって生じてしまう問題点には、どのようなものがあるのか。

さらに、なんとか一生独身を回避する方法を紹介していきます。

 

一生独身になることに恐怖を感じている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

一生独身が怖い【具体的な問題点】

一生独身が怖いというあなたは、なにが一番怖いのでしょうか?

孤独感?周りの目?

 

人それぞれ、怖いと感じる理由はあるでしょう。

 

一生独身だとどんな問題が生じるのか?

具体的な問題点を挙げていきます。

一生独身の問題点

  • 孤独感がある
  • 生きる意味を見失う
  • 子育てを経験できない
  • 老後も自分で生きていかなければならない
  • 周りの目が厳しい

 

孤独感がある

1人でも生きていけると思っている人も、不意に寂しくなり孤独感を感じてしまうこともあるでしょう。

 

  • 家に帰ってきても、誰もいないし、一緒に出かけるパートナーや子供もいない。
  • 周りの友人はパートナーとともに余生を満喫しているのに、俺(私)だけ…。
  • 「なんで生きているんだろう」と生きる意味さえも見失ってしまう。

 

一生独身の怖さは、孤独感かもしれません。

 

子育てを経験できない

一生独身となると、我が子を授かることはないでしょう。

 

そうすると、子育てを経験することができません。

かわいい我が子のお世話をすることができないことが、一生独身の致命的なところでもあります。

 

老後も自分で生きていかなければならない

独身だと、老後も自分で生きていかなければなりません。

病気になっても、パートナーは隣にはいません。

 

孤独死という言葉もあるくらいなので、1人で死んでしまうということも覚悟しておかなければならないときも来るかもしれません。

 

周りの目が厳しい

いい年の大人が独身だと、周りの目は厳しくなってきます。

「まだ独身なの?」「早く結婚したらいいのに」などと、冷たい目で見られることもあるでしょう。

 

たとえば会社の飲み会で、40代や50代なのに独身の人がいると、若い社員から、

「○○さん、まだ独身なんだって。」

「○○さん、結婚できないのかな?」

こういった噂も耳に入ってくるかもしれません。

 

耳に入ってこなくても、影でコソコソ話されていることも。

 

結婚相手を探す手段はたくさんある

一生独身が怖いと思っているあなたは、一生独身にならないためになにか行動しましたか?

幸いなことに、今の時代は出会うための手段が本当にたくさん存在しています。

 

一生独身でいることが怖いのであれば、出会いを見つけるために、どんな手段でも試すべきです。

そこで、真剣な結婚前提の出会いを見つけることができる手段が以下の2つです。

  • マッチングアプリ
  • 結婚相談所

 

マッチングアプリ

マッチングアプリは、20代~30代の若い年齢層しか使っていないと思いきや、40代~50代も利用しているマッチングアプリも存在します。

 

世の中には、たくさんのマッチングアプリが存在しますが、大きく3つに分けることができます。

  • 恋活アプリ:彼氏彼女が欲しいユーザーが多いアプリ。
  • 婚活アプリ:結婚を目的としたユーザーが多いアプリ。
  • 遊びアプリ:大人の関係や遊び相手が欲しいユーザーが多いアプリ。

 

独身が怖いと感じているあなたは、結婚をしたいと考えているでしょう。

なので、婚活アプリを使うことがおすすめです。

 

マッチングアプリのメリット

マッチングアプリには、多くのメリットがあります。

マッチングアプリのメリット

  • 会員数が多い
  • コスパがいい
  • スキマ時間でどこでも相手を探せる

 

マッチングアプリはとにかく会員数が多く、普段出会えないような人とも出会うことも可能。

たくさんの人がいるということは、自分に合う人が見つかりやすいということ。

しかも、好みの人が見つかる可能性も上がります。

 

普通に生活してて、結婚につながるような出会いってまずないですよね。

しかし、マッチングアプリを使うことで、強制的に出会える環境に身を置き、爆発的に出会いを増やすことが可能になるんです。

 

 

そして、コスパが良いです。

マッチングアプリのほとんどが、月額4,000円ほどで利用できます。

 

これは、1日あたり約130円ほどの料金です

毎日500mlのペットボトル1本分。

 

 

さらに、スマホで相手を探すので、自分が暇なときにサクッと相手を探すことだってできちゃうんです。

仕事の通勤時間や休憩時間はもちろん、寝る前や夕飯を食べながらでもOK。

トイレやベッドの上ですら、結婚相手を探すことができます。

 

婚活におすすめのマッチングアプリを紹介しておきます。

 

アプリ名 目的 特徴

Pairs(ペアーズ)

恋活/婚活 会員数がダントツで多く、真剣ユーザーも多い。

ぜひ使っておきたい、国内最大級のマッチングアプリ!

Omiai(オミアイ)

恋活/婚活 20代後半~30代後半のユーザーが多く、結婚を少し意識した真剣ユーザーが多い。

美男美女が多く、安全性が高いマッチングアプリ!

ブライダルネット

婚活 男女ともに有料のアプリ!

有料なので、真剣なユーザーしか登録していません。

youbride(ユーブライド)

婚活 30代~40代の年齢層が多い婚活アプリ!

youbrideは、婚活を目的としているので、そもそも真剣な人しか集まらない。

3ヶ月で6割以上のユーザーが成婚する「スピード婚」が特徴!

 

 

結婚相談所

結婚相談所は、入会することで担当のアドバイザーが付き、成婚するまで手厚いサポートを受けることができます。

 

本当に些細なことでも、相談に乗ってくれるので、1人で婚活することが不安な方にはとてもおすすめなサービス。

 

なにもしなければ一生独身

結婚出来ている人は、なにかしら行動しています。

 

出会いを見つけるために、合コンに行ったり、婚活パーティに行ったり、婚活アプリを使ったり。

身近な人同士で結婚している人も、身だしなみに気を使ったり、異性に気に入られるように努力をしたり…など。

 

結婚するために行動することで、一生独身という呪いのような言葉は、あなたとは無縁になるでしょう。

 

行動することで独身は回避可能

行動することで、「一生独身」は回避可能です。

 

出会いがないなら、まず出会える環境に身を置くこと。

そうしないと、本来、結婚できる人も結婚できずに一生独身という、後悔してしまう人生を送ることになります。

 

イケメンや美人でも出会いがなければ、モテたり結婚したりすることもありませんよね。

 

いまこの瞬間のあなたが一番若いんです。

行動するならいましかありません。

 

ここで、行動できないと一生独身ということも覚悟しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事