話し相手が欲しいんだけど、主婦でも話し相手を作る方法ってあるかな。
寂しいから話し相手を作って、寂しさを紛らわせたい。

 

こういった悩みに答えます。

 

 

話し相手が欲しいと思っている主婦のあなた。

 

話したいときに話す人がいない。というのが、主婦の辛いとこでもあります。

孤独感から話し相手が欲しいと感じるんですよね。

 

大丈夫です。

主婦でも、話し相手を作る方法はあります。

 

そこでこの記事では、『話し相手が欲しい主婦が話し相手を作る方法5選』を紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

話し相手が欲しい寂しい主婦が話し相手を作る方法5選

主婦の中には、

「話し相手がいなくて毎日寂しい。」

という方もいるでしょう。

 

そんなとき話し相手がいたら、寂しさはかなり紛らわせることができるのではないでしょうか?

もっと言うと、旦那さんにももっと優しく接することができるかもしれません。

 

そこで、寂しい主婦のあなたが話し相手を作る方法について紹介していきますね。

 

パート

話し相手が欲しい主婦が話し相手を作る方法1つ目が、パートを始めること。

 

主婦の方は、仕事をせずに家にいることが多いため、社会との関わりがなくなりやすく、孤独感を感じやすいです。

話したいことがあっても、誰にも話せないのはかなりしんどいはずです。

 

同年代のパート仲間ができれば、他愛もない会話ができて、ストレス発散にもなります。

また、男性との関わりも出てくるので、新たな刺激をもらえて、話し相手が欲しいなんて寂しいことは口にしなくなるでしょう。

 

マッチングアプリ

話し相手が欲しい主婦が話し相手を作る方法2つ目が、マッチングアプリで作る方法です。

 

話し相手が欲しいなら、マッチングアプリが一番おすすめです。

 

マッチングアプリは、見ず知らずの異性とやりとりができます。

多少深い話をしても、知らない人なので、変に気を使わずに話せることがメリットです。

 

女性は無料でマッチングアプリを利用できるので、まったくリスクもありません。

ただし、身バレしたくない人は、顔写真を載せない、個人情報は言わないなどの身バレを防ぐ工夫は必要です。

 

基本的に異性の話し相手が欲しい主婦の方には、マッチングアプリがおすすめです。

 

恋愛する目的で使っている人ばかりなんじゃないの?と感じるかもしれませんが、問題ありません。

恋愛目的ではなく、話し相手はもちろん、メル友や趣味友としても、異性との交流が可能です。

 

「異性の話し相手が欲しいかもな…。」という人は、マッチングアプリも検討してみてはどうでしょうか?

 

主婦が話し相手を作れる
マッチングアプリはこちら

 

 

 

習い事

話し相手が欲しい主婦が話し相手を作る方法3つ目が、習い事をしてみること。

 

習い事を始めると、仲間ができます。

同じことを習っている同志ができるので、仲良くなれば、世間話をしながら技術も習得できるでしょう。

 

なにかスキルアップしたり、してみたいことがあるのであれば、習い事を始めてみるのも1つの手ですよ!

 

ボランティア

話し相手が欲しい主婦が話し相手を作る方法4つ目が、ボランティアに参加すること。

 

ボランティアに参加すれば、さまざまな年齢層の方と関わることができます。

誰でもいいから他愛もない話をしたいというのなら、ボランティアに参加して、色んな年代の方と話すのもおすすめです。

 

ジム

話し相手が欲しい主婦が話し相手を作る方法5つ目が、ジムに通うこと。

 

ジムに通えば、常連さんやトレーナーの方と仲良くなれる可能性もあります。

運動もできて、話し相手もみつかるかもしれないジムに通うのもありですよ!

 

体力の維持や筋力の向上にもなり、メンタルが安定する効果もあるでしょう。

 

スポンサーリンク

寂しい主婦が話し相手を作るにはマッチングアプリが一番おすすめな理由

実は、話し相手を作るなら、マッチングアプリが一番おすすめな出会い方です。

 

マッチングアプリがおすすめな理由は以下の通り。

  1. 無料で使える
  2. 出会える数が桁違いに多い
  3. 見ず知らずの人と簡単に出会え

 

マッチングアプリは、男性は料金がかかりますが、女性はなんと無料。

そして、出会える数が他の出会い方と比べて、圧倒的に多いです。

 

主婦のあなたもマッチングアプリで話し相手を今すぐ作ってください。

 

 

控えめに言っても、話し相手を作るだけでもメンタルが安定します。

「話し相手がいなくて、毎日寂しい…。」なんて思う必要はどこにもないですよ。

 

スポンサーリンク

主婦が話し相手を作れるマッチングアプリ

主婦が、メールをしたり、お食事をしたりできる男友達を作るには、マッチングアプリを活用するのがおすすめ。

 

では、そんな男友達を作るには、どのマッチングアプリを使うのがいいのでしょうか?

おすすめのマッチングアプリを紹介していきますね。

 

ハッピーメール:20代~30代の主婦におすすめ


 ハッピーメールは、20代~30代の主婦におすすめなサイト。

20代~30代の会員がかなり多く、約7割を占めています。

 

既婚者利用禁止のサイトではないため、既婚者でも問題なく利用できます。

 

さらに全体の累計会員数も、3,000万人を超えていて、登録した瞬間に出会いが一気に広がります。

ハッピーメールの会員数の多さは、国内最多です。

 

ハッピーメールは、掲示板を使って友達を探すのがおすすめ。

掲示板で友達を募集している人がいるので、絡みにいくことでやりとりが始まります。

 

そして、自分が掲示板を使って、友達を募集することもできます。

 

20代~30代の主婦は、会員数が最多のハッピーメールで、気の合う男友達を作りましょ。

 

>>ハッピーメール公式サイトを見てみる

 

華の会メール:40代~50代の主婦におすすめ


華の会メールは、40代~50代の主婦におすすめ。

会員のほとんどが40代~50代で、この年代が一番多いサイトです。

 

同年代の話し相手が欲しい40代~50代の主婦の方は、華の会メール一択。

 

掲示板で友達を募集することもでき、メル友はもちろん、実際に会って食事や趣味を一緒にできる友達が作れます。

 

40代~50代の主婦の方は、華の会メールで、普段の生活のスパイスになってくれる話し相手を作りましょう。

40代、50代は、まだまだ人生これからですよ。

 

>>華の会メール公式サイトを見てみる

 

スポンサーリンク

主婦が話し相手が欲しいと思う心理とは?

主婦でも話し相手が欲しいと思うことは、なにもおかしいことではありません。

主婦ならではの悩みや不安もありますもんね。

 

では、なぜ主婦でも話し相手が欲しいと思うのでしょうか?

主婦が話し相手が欲しいと思う心理を解説します。

 

もしかしたらあなたも当てはまっているかもしれませんね。

 

話し相手がいなくて寂しい

そもそも一日中話し相手がいないことで、寂しいと感じているのではないでしょうか?

 

専業主婦は、家の掃除・料理・洗濯など、基本1人で過ごします。

買い物をするにも、特に誰とも会話するわけでもなく、ストレスも溜まりやすいはず。

 

一日中話し相手がいない主婦の方は、寂しさを感じやすく、話し相手が欲しいと感じやすいんですよね。

 

家事をしていても感謝されずにもどかしい

主婦の方は、家事をしていても感謝されないという人が多いです。

お金をもらわないでこれだけ大変なことをしていて、少しでも感謝されないとなんだかもどかしいですよね。

 

心のどこかでストレスが溜まってしまっているかもしれません。

 

そんな状況だからこそ、誰かと話して、ストレス発散したいと無意識に感じ、話し相手が欲しいと感じるのではないでしょうか?

 

毎日の繰り返しでふと不安になる

主婦の方は、毎日決まったルーティーンで家事をこなすことが多いと思います。

 

しかし、ふとしたときに、

  • 「私、このままでいいのかな…。」
  • 「同年代の女性は仕事もこなして、周りの人にも恵まれてなんか充実してそう…。」

などと感じてしまのではないでしょうか?

 

主婦は基本的に孤独だからこそ、悩みや不安を打ち明けることができずに、1人で抱え込んでしまいがちです。

 

そんな状況から、話し相手がいればな…。と感じることもあるでしょう。

寂しい主婦はアプリで話し相手を作るのがおすすめ

話し相手が欲しい主婦の方は、おそらく「寂しい」という感情を持っているのではないでしょうか?

 

寂しい気持ちを晴らすには、『見ず知らずの異性』の方が都合が良かったりします。

 

同性でも寂しさを埋めることは可能です。

しかし、異性の話し相手が1人でもできると、人間の本能からかなり安心感を感じることができるはずです。

 

  • 同性の話し相手がいいという主婦の方は、「アプリ以外」で。
  • 異性の話し相手が欲しいかも…。と感じる主婦の方は、「アプリ」で。

 

それぞれの目的に合った手段で、話し相手を作るのがベストです。

 

この記事を読んだだけでは、あなたに話し相手ができることはありません。

ぜひ、なにか行動を起こしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク