大学生の彼女作り方!【彼女ができない原因と出会いの場所】

 

大学生が彼女を作るにはなにをしたらいいの?
彼女の作り方を知りたい!
どこで出会えるのか場所も知りたい。

 

 

こういった悩みに答えます。

 

 

大学生だけど彼女の作り方が分からず、悩んでいませんか?

周りの大学の友達は彼女がいるのに、自分だけ彼女がいないから、そろそろ彼女が本気で欲しいと思っているかもしれません。

 

 

しかし、大学生で彼女を作ることはそこまで難しいわけではありません。

いくつかのコツを押さえることができれば、大学生で彼女を作ることは可能です!

 

そこでこの記事では、

  • 彼女欲しい大学生が彼女を作る方法/コツ
  • 大学生が彼女を作れる出会いの場所
  • 大学生で彼女ができない原因
  • 大学生で彼女がいるメリット

について解説していきますね。

 

大学生の彼女作り方【彼女を作るためにやるべきこと】

大学生が彼女を作るには、具体的にどういったことをしていけばいいのでしょうか?

 

大学生が彼女を作る方法/コツについて解説していきますね。

  1. 同じ大学生を狙う
  2. 出会いの数を増やす
  3. 服装/ファッションを学ぶ
  4. 髪型/眉毛/髭を整える
  5. 体型に気をつける
  6. 口臭に気を付ける
  7. コミュニケーションは相槌や共感を意識する
  8. 女性をいじる
  9. 女の影を匂わせる
  10. ギャップを見せる

 

同じ大学生を狙う

狙うべき女性は、あなたと同じ大学生がおすすめです。

 

同年代の大学生だと、あなたを恋愛対象として見てもらいやすくなります。

 

10個以上、年上な女性や社会人女性を狙うのは、正直おすすめしません。

 

大学生と社会人では、経済面や生活スタイルがあまりにも違うので、恋愛対象として見てくれる人がかなり少ないです。

 

特に、経済的に弱い大学生は頼りないと思われてしまいます。

 

大学で出会いがないから、年上の女性でも狙おうかな。というのはやめておいた方がいいでしょう。

余計に彼女ができなくなる可能性もありますよ。

 

出会いの数を増やす

 

いまの環境で出会いがないという人は、出会いを増やすことを意識しましょう。

 

当然ですが、彼女を作るには女性が必要。

女性との出会いがなければ、彼女を作れる確率はゼロになります。

 

いくらイケメンでも出会いがなければ彼女が出来ることはありません。

 

出会いを増やすことは、自分に合った女性に出会いやすくなる効果もあるので、出会いを増やして損はないです。

 

「出会いねー…」と言っている人は、受け身になるのではなく、意識的に出会いを増やすことが重要!

 

むしろ、出会いを増やさないほうが、自分に合った人が見つからず、彼女ができにくいという最悪なパターンになってしまいますよ…。

服装/ファッションを学ぶ

服装/ファッションを学びましょう。

 

学ぶといっても、インスタやYoutubeで、ファッションについて調べれば十分です。

 

女子ウケするようなファッションの組み方や安く買えるお店などを分かりやすく紹介している人がたくさんいます。

 

まったくファッションが分からなくても、毎日5分程度でもファッションについてSNSなどで触れておくと、ファッション感覚が身について、幻滅されないファッションができるようになりますよ。

 

女子ウケするような服装を紹介しているアカウントをフォローして、毎日目に入るようにしておくのがおすすめ。

 

髪型/眉毛/髭を整える

髪型や眉毛、髭を整えて、清潔感を上げましょう。

 

見た目の清潔感をを磨かないと、彼女ができる要素があるのに、彼女ができなくなってしまうからです。

 

例えば、大学構内でたくさんの女性がいたとして、その中でも『見た目を磨いている清潔感のある女性』に目がいきますよね。

 

逆に、見た目を磨いていない、髪がボサボサ・顔もブツブツ・服装もヨレヨレな女性には惹かれないはずです。

 

それだけ、見た目の第一印象はかなり重要なもので、恋愛対象に入れるか入れないかの第一関門になります。

 

見た目を磨いて清潔感を出す方法については、『清潔感が分からない人のチェックリスト17項目【これで完璧】』で詳しく解説しています。

 

体型に気をつける

体型に気を付けることも重要です。

やはり健康的な体型だと、彼女を作りやすいです。

 

ガリガリ、ヒョロヒョロ、デブは、いくら性格が良くても、彼氏としてはちょっと…。という女子が多いです。

 

筋トレをしたり、食事に気を付けたり、体型にも気を付けることで恋愛対象として見てもらえる可能性は上がるでしょう。

 

口臭や体臭に気を付ける

意外と自分では気づかない口臭や体臭にも気を付けましょう。

 

女性は特に匂いに敏感で、臭いと感じられると、いくらイケメンでも恋愛対象から外されます。

 

体臭については、汗の匂いや生乾きの匂いに要注意。

口臭は、タバコの匂いや舌に残った食べかすの匂いなどに要注意です。

 

自分の匂いというのは、常に嗅いでいるので、自分では気づきにくいです。

 

特に変なことをしていないのに、彼女ができない人は、自分で気づかないうちに口臭や体臭を放ってしまっているかも…。

 

気になるかも…。という方は、口臭ケア/体臭ケア用品を使ってみるのも検討してみましょう。

 

コミュニケーションは相槌や共感を意識する

コミュニケーションをしっかり取れることも大切な要素です。

 

特に、女性と会話する上では、

  • 相槌をしっかりとる
  • 否定せず共感してあげる

の2つが重要。

 

相槌がないと、女性は話していてもつまらないし、話しにくいです。

そして、話を否定ばかりしていると、理解してくれない人、うざい人。というレッテルを張られ、恋愛対象としてみてくれることはありません。

 

まずは、女性の話をよーく聞いて、理解してあげることに専念してあげましょう。

 

女性をいじる

彼女を作るには、女性をいじることも有効です。

 

多くの男性は女性に嫌われるのが怖くて、女性をいじることができません。

 

しかし、女性をいじることができる男性は、女性よりも立場が上になり、主導権を握ることができます。

 

主導権を握ることができると、男として見てもらいやすいんですよね。

 

例えば、

  • 今日、目のクマすごくない?(笑)
  • なんか服に白いの付いてるよ。歯磨き粉でも落とした?(笑)
  • ストッキング断線してるけど大丈夫?(笑)

など。

 

女性をいじることができれば、女性は「あ、この男性は女性に気を使わなくてもモテる人なんだ。」と思わせることができます。

 

ただし注意点が1つ。

いじろうと思って、ただの悪口になってはダメ。

  • 目離れてるよね。カエル見たい(笑)
  • え、最近太ったんじゃない?(笑)

など。

 

デリカシーのない人だと思われますし、単純に相手を傷つけてしまうだけです。

 

悪口にならない程度のいじりを『笑顔で』加えてみましょう。

 

女の影を匂わせる

女の影を匂わせることも有効です。

 

人は希少価値のあるものが大好き。

 

他に女がいるということは、モテてる男(=需要がある男)という意識を植え付けることができます。

 

そうすると、あなたに希少価値が生まれます。

 

チャラいと思われるでしょ。と思われるかもしれませんが、それがいいんです。

 

女の影を匂わせることで、追われる男になりますよ。

 

ギャップを見せる

ギャップを見せることも有効ですよ。

 

ギャップは、恋愛をするときにかなり強力な効果を得られます。

 

例えば、

  • ヤンキーが子猫を可愛がっていた
  • 普段大人しい人が満面の笑みを見せていた

など、ギャップがあると、キュンとさせられます。

 

一気に恋愛対象として見てもらえるようになる可能性もあるので、おすすめですよ。

 

自分のキャラと逆のことをすると、簡単にギャップが出せますよ!

 

プラスなギャップじゃないとダメですよ。

優しそうなのに、いじわるだったとかは、悪いギャップです。

 

スポンサーリンク

大学生が彼女と出会える場所

大学生って彼女をどこで出会えばいいの?と感じる方もいるでしょう。

 

そんな方へ、『大学生が彼女を作れる出会いの場』について解説していきますね。

 

大学構内(授業やゼミ)

一番身近なのは、大学構内ですね。

大学構内で出会うことは、自分の環境をなにも変えずに自然に出会える方法になります。

 

友達絡みで仲良くなれる可能性もありますし、女性に筆記用具やノートなどを借りる口実を使えば、話すきっかけにもなりますしね!

 

理系大学生のように、女子がいない大学では使えない方法ですが…。

大学構内で出会いのない理系大学生は、『理系大学生の彼女の作り方!彼女ができにくい理由も解説』で詳しく触れています。

 

アルバイト先

アルバイト先でも、大学生は彼女を作っている場所になります。

 

居酒屋やカフェなどのバイトをして、彼女を作っている大学生も多いですよね。

若い年齢層が多い業種のバイトをすることで、同年代の女性と出会うことが可能。

 

バイト先での彼女の作り方については、『バイト先での彼女の作り方【あの子を落とすための行動とは?】』で詳しく触れているので、ぜひご覧くださいね!

 

マッチングアプリ

マッチングアプリは、他の出会い方と少し違い、真剣に恋愛を目的として登録している女子が多いです。

しかも、やりとりがメッセージからなので、直接話すのが苦手な方にはかなりおすすめな出会い方です。

 

人が多い出会いの場に行かなくても、出会いが一気に広げられるので、コロナ禍でもリスクが少ないのが安心ですね!

 

とはいえ、アプリによって、年齢層や会員の目的が異なります。

使うアプリを間違えると全く出会えないので、使うアプリはしっかり選ぶことが必要です。

 

大学生におすすめなマッチングアプリは、『最新版】大学生におすすめのマッチングアプリ3選【この3つでOK】』で詳しく紹介しているので、どれ使えばいいか分からない方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

サークル

サークルも大学生ならでは出会い方で自然に出会うことができます。

 

サークル入っている人は、フレンドリーな人が多く仲良くなりやすい傾向にあるでしょう。

さらに、サークル終わりにみんなで飲み会などを開催するところもあるので、恋愛に発展する可能性も高い出会い方ですよ!

 

合コン

合コンで出会った女性と付き合っている大学生もいます。

 

合コンは、1回2~4人程度と出会うことができますが、タイプな子がいなければ時間やお金を無駄にしてしまうこともあります。

 

1回の合コンで4,000円以上の出費はあるので、金銭的な余裕があれば試してみるのもいいかもしれません。

 

>>合コンが苦手で嫌いな人は行かなくていい理由【向き不向きがあります】

 

友達の紹介

友達の紹介は、どの年代も定番の出会い方ですよね。

 

紹介される人が友達の知り合いなので、安心感があります。

どんな人かもわからない赤の他人よりは、信頼できますよね。

 

友達がいない人は使えない方法ですが、友達がいなくても彼女を作ることは全然可能。

友達いなくても彼女を作る方法については、『彼女欲しいんだけど友達いない…【ぼっちの彼女の作り方】』で詳しく触れています。

 

学祭

大学にも学祭が開催されているところがあるので、そこに足を運んでみるのも出会える方法になります。

 

友達と一緒に女子大の学祭などに行ってみることで、出会いを爆発的に増やすことができますよ!

 

同窓会

大学生になってから、中学や高校の同窓会を開くこともあるでしょう。

 

同窓会は初めて会う人との出会いはありませんが、垢抜けて可愛くなっている子や当時は話さなかった子などとも出会うことができます。

 

当時は全く興味がなかった子ばかりだったとしても、参加する価値はあります。

そこから出会いが広がる可能性もありますしね!

 

クラブ

クラブはノリのいい女性と出会うことができます。

しかし、ノリを大事にしている人が多いので、真剣度が高い出会いは期待できないでしょう。

 

一夜限りの関係でもいいという方なら、クラブで出会いを求めてもいいかもしれません。

 

大学生で彼女ができない原因

まず、あなたに彼女ができない原因はどんなことがあるのか把握することで、自分の課題を見つけることができます。

一度、自分に当てはまっているものがないかチェックしてみましょう。

 

  1. 髪型/服装などの外見に清潔感がない
  2. 体型がだらしない
  3. 出会いがない
  4. 下心が丸見え
  5. 奥手/消極的で発展しない
  6. 言い訳してすぐに諦める
  7. ネガティブ思考
  8. 自分を変えようとしない
  9. 女性に媚びている

 

髪型/服装などの外見に清潔感がない

髪型や服装などの外見に清潔感がない大学生も彼女ができない原因になります。

 

特に大学生は、見た目を気にしがち。

 

友達にも彼氏の話をしたり、彼氏を見せたりするので、恥をかくような人を彼氏にはしたくないと思っています。

 

髪型は女子ウケを意識した髪型にしましょう。

美容室で、短髪マッシュに切ってもらうのがおすすめです。

 

また、服装は以下のようなアイテムは、女子ウケが悪いです。

  • ドクロマークの服
  • 十字架マークの服
  • 七分丈のズボン
  • ジャージ
  • ウォレットチェーン

 

髪型と服装以外にも、

  • 眉毛
  • 体毛

などを手入れすれば、清潔感は一気に上がり、会った瞬間に恋愛対象からはずされることはなくなるでしょう。

 

体型がだらしない

体型がだらしない大学生も彼女ができない原因になります。

 

ガリガリすぎたり、太りすぎていたりしていると、恋愛対象として見てもらえなくなりやすいです。

 

あなたも、骨が浮き出ているくらい痩せている女性や、歩き方が変わるくらい太っている女性は恋愛対象として見れないはずです。

 

健康的な身体をしていると、

  • 頼りがいがある
  • 安心する
  • かっこいい

と思われやすく、彼女を作りやすくなります。

 

体型に自信がないという人は、筋トレやダイエット、食事に気を使って、健康的な身体を目指していきましょう。

 

出会いがない

そもそも出会いがない大学生も彼女ができにくい原因です。

 

出会いがなければ、彼女ができることはありません。

いくらイケメンの芸能人でも、無人島にいれば彼女はできません。

 

また、出会いがないと、自分に合った人が見つかる可能性も極端に低くなるので、彼女ができなくなります。

 

もし出会いがまったくないなら、自分から出会いを増やしていく意識を持つことが必要ですよ。

 

下心が丸見え

下心が丸見えなのも、彼女ができない原因。

 

下心があるのは、男なので仕方のないこと。

 

女性に対して、

可愛いね~!
エ〇いね~!

なんて言葉をかけてしまったら、一発で恋愛対象から外されます。

 

下心が隠せていないと、「この男はヤりたいだけなんだ。」と本命だと意識してもらえません。

 

本当に付き合いたい子がいたら、下心を隠して、誠実に接してあげましょう。

 

奥手/消極的で発展しない

奥手/消極的な大学生も彼女ができにくくなります 。

 

奥手だと、あらゆるチャンスを逃してしまい、恋愛に発展しないからです。

 

例えば、脈アリな女性がいても、あなたが奥手でアプローチしなければ、その女性は諦めてしまう可能性もあります。

 

奥手な男性は、彼女ができる要素がたくさんあっても、チャンスを逃してしまい、彼女が出来にくくなってしまいます。

 

たとえ相手に脈なしだとしても、積極的にアプローチすれば振り向いてくれる可能性だってあります。

押すときは押さないと、彼女を作る機会を自分で潰してしまっていますよ。

 

言い訳してすぐに諦める

言い訳してすぐに諦めてしまう大学生も彼女ができない原因になります。

 

なにか問題があると、

  • だって○○なんだもん。
  • いや、無理に決まってるじゃん。
  • でも、それは○○だからできるんでしょ。

など。

 

できない理由を探して、言い訳をする。

そして、すぐに諦める。

 

これでは、彼女を作るチャンスを逃してしまいます。

 

言い訳することは簡単ですが、自分がなにも成長しないことを肝に銘じておきましょう。

 

ネガティブ思考

ネガティブ思考なのも彼女ができない原因になりますよ、

 

例えば、

  • どうせ俺には無理。
  • できるわけない。
  • 絶対失敗する。

など。

 

思考がネガティブだと、行動もネガティブになりやすいです。

 

これは『プラシーボ効果』で、思い込みによって結果が変わるというもの。

 

ダメだと思っていれば、本当にダメになる。

成功すると思っていれば、本当に成功する。

 

思考は行動と連動しています。

まずはネガティブ思考をやめて、ポジティブ思考に切り替えましょう。

 

そうすることで、行動も積極的になったり、思い切ったことができるようになり、彼女を作るチャンスを掴みやすくなりますよ!

 

自分を変えようとしない

自分を変えようとしない大学生も彼女ができにくいです。

 

  • ありのままの自分を好きになって欲しい。
  • 今の自分を好きになって欲しい。

と思う気持ちは分かります。

 

しかし、いま彼女ができていないということは、なにかが足りないということです。

 

  • 出会いが足りないかもしれない→出会いの場にいく
  • 清潔感がないのかもしれない→清潔感を上げる
  • 女性を避けているのかもしれない→女性にあいさつをしてみる

など、いまの現状を変えていかなければ、彼女ができる可能性も上がりません。

 

自分を変えようとしない大学生は、いつまでたっても彼女ができないままで、社会人になっても彼女できない…と言い続ける可能性もあります。

 

女性に媚びている

女性に媚びるのも、彼女ができない原因。

 

女性に嫌われたくない。女性に気に入ってもらいたい。という思いから、女性に無駄に優しくしてしまうのはアウトです。

 

女性からすると、「私に媚びないと落とせない、弱い男」とみられるわけです。

 

例えば、

  • デートの日程や場所を「いつでもいいよ。どこでもいいよ。」と女性に合わせる。
  • いつも優しい言葉をかけるだけ。

など。

 

媚びてしまう気持ちは分かりますが、男として見てもらえなくなるので、媚びないように気を付けましょう。

 

大学生で彼女がいるメリット

大学生で彼女がいると、どんなメリットがあるのでしょうか?

 

  1. 周りの友達に自慢できる
  2. 毎日が楽しくなる
  3. 彼女のために恋愛以外も頑張れ

 

周りの友達に自慢できる

彼女がいると、周りの友達に自慢することができます。

 

大学生なら彼女がいることが一種のステータスみたいなところもあるので、彼女がいない友達に羨ましがられることもあるでしょう。

 

しかし、自慢するためだけに彼女を作ろうとするのは、その彼女に失礼。

 

彼女の存在を自慢するのではなく、本当に好きになった女の子を彼女にして、「こういうところが可愛いんだよな~」と、彼女自身のことを自慢してあげましょう。

 

毎日が楽しくなる

彼女がいると、毎日が楽しくなります。

 

「今週末どこに行こうね。」

「おそろの時計買おうよ!」

など、デートなどの楽しみから、毎日を楽しく過ごすことができます。

 

夜、彼女の写真を眺めたり、電話をしたりするだけで、心も明るくなれるでしょう。

 

彼女のために恋愛以外も頑張れる

彼女の存在が活力になって、勉強やバイトなど、恋愛以外でも頑張れるようになるでしょう。

 

もし、辛い時があっても、彼女に話を聞いてもらったり、逆に話しを聞いてあげたり、お互いに頑張れるようになることも彼女がいるメリットです。

 

大学生の彼女作り方まとめ

この記事では、大学生の彼女の作り方について解説してきました。

 

大学生は年代的に特に見た目を気にしやすいです。

見た目を整えて、出会いを増やすことだけでも、彼女が出来る確率を大幅アップさせることが可能。

 

最近の大学生は、大学内で彼氏彼女を探すのではなく、マッチングアプリで探すのが主流になりつつあります。

それは単純に出会える数がリアルよりも圧倒的に多く、自分に合った人を見つけられるからです。

しかも、『恋愛をしたいと思っている人を』です。

 

 

まだマッチングアプリを使っていなくて、彼女欲しいんだよな…という方は、ぜひマッチングアプリを利用してみて、ガッツリ出会いを増やしてみてはいかがでしょうか?

 

大学生におすすめのマッチングアプリは、『【最新版】大学生におすすめのマッチングアプリ3選【この3つでOK】』で紹介していますので、覗いてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク